エントリー&楽天マガジン初めてのお申し込みで、楽天ブックスでのお買い物が全品ポイント10倍
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 家庭の医学
医療につける薬内田樹・鷲田清一に聞く(筑摩選書)[岩田健太郎]
  • Googleプレビュー

医療につける薬 内田樹・鷲田清一に聞く (筑摩選書)
岩田健太郎

1,760(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2014年06月12日頃
  • 著者/編集:   岩田健太郎
  • レーベル:   筑摩選書
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  277p
  • ISBN:  9784480015969

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
医療現場にはさまざまな倫理問題が横たわる。脳死判定、臓器移植、尊厳死や安楽死、人工妊娠中絶、再生医療…。目覚しい医療技術の進歩に伴って、既存の知の枠組みでは捉えきれない難問も増えている。私たちはこの厄介な問題をどう考えればいいのだろう。臨床医であるイワタ先生が、倫理の専門家であり“患者”でもある二人の哲人を訪ね、自分の身体との向き合い方から理想の死まで、縦横に語り合う。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 医療はラグビーチーム型でー鷲田清一×岩田健太郎(医学部は特殊?/患者の枕元に/かかりつけ名医 ほか)/第2部 自分の身体の声を聞くー内田樹×岩田健太郎(喫煙は悪なのか/現実感が変わる/頭にキック ほか)/第3部 医療は社会の成熟度を映すー鷲田清一×内田樹×岩田健太郎(ある「殺人罪」/脳死の生命維持装置/幸福な死 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岩田健太郎(イワタケンタロウ)
1971年島根県生まれ。島根医科大学(現・島根大学医学部)卒。米国アルバートアインシュタイン医科大学ベスイスラエル・メディカルセンター、北京インターナショナルSOSクリニック、亀田総合病院勤務などを経て、神戸大学大学院医学研究科微生物感染症学講座感染治療学分野教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(14件)

総合評価
 3.91

ブックスのレビュー

  • 漫才のような
    克己2003
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年07月22日

    さすが、関西の人らしい、楽しい対談に、笑いました。ところで、鷲田氏はもしかして、野球は嫌いなのか、とも。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ