キルギスの誘拐結婚[林典子]
  • Googleプレビュー

キルギスの誘拐結婚
林典子(写真家)

2,808円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

若い女性を連れ去り、花婿一家が総出で説得して強引に結婚させる「誘拐結婚」。中央アジアのキルギスで今も続く驚きの「慣習」を、気鋭の女性フォトジャーナリストが4カ月かけて取材し、1カ月余りの追加取材を経て届ける、渾身のレポート。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
中央アジアのキルギスで、仲間を連れた若い男が、嫌がる女性を自宅に連れていき、一族総出で説得し、無理やり結婚させる「誘拐結婚」。世界が注目する受賞写真でつづる、衝撃の「慣習」。気鋭のフォトジャーナリストが、1カ月の追加取材を経て届ける、待望の初写真集!南仏の報道写真祭「ビザ・プール・リマージュ」特集部門最高賞「ビザ・ドール(金賞)」、全米報道写真家協会「フォトジャーナリズム大賞」現代社会問題組写真部門1位。

【目次】(「BOOK」データベースより)
キルギスという国/チョルポン/ファリーダ/ウルス/アイティレック/アイペリ/ディナラ/それぞれの肖像

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
林典子(ハヤシノリコ)
1983年生まれ。大学在学中に、西アフリカ・ガンビアの地元新聞社、ザ・ポイント紙で写真を撮りはじめる。「ニュースにならない人々の物語」を国内外で取材。ナショナルジオグラフィック日本版で、2012年9月号「失われたロマの町」、2013年7月号「キルギス誘拐婚の現実」を発表。その他、米ワシントン・ポスト紙、独デア・シュピーゲル紙、仏ル・モンド紙、デイズ・ジャパン誌、米ニューズウィーク、マリ・クレール誌(英国版、ロシア版)など、数々のメディアで作品を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(28件)

総合評価
 4.5

ブックスのレビュー

  • 衝撃
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年12月24日

    以前から気になっていた写真集です。
    何かの記事でたまたま紹介されていたので内容が気になり購入しました。
    同じ時代を生きる女性がつらい人生を強いられる姿は見ているこちらもつらくなります。
    日本では誘拐結婚などあれば明らかに犯罪であるのに、犯罪として扱われない国(地域)がこの現代にあるというのが日本に生まれ育った身としてはピンときません。
    この写真集でそういう現実を知ったものの自分には何もできませんが、色々と考えさせられます。
    現実を見てきて私たちにそれを伝えてくれた写真家・林典子さんの行動力に感動し、また安全と今後の活躍を祈るばかりです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,808円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ