対象のブルーレイ&DVDが条件達成でポイント最大3倍
現在地
トップ > DVD > 邦画 > その他
先祖になる[佐藤直志]

先祖になる
佐藤直志

参考小売価格:5,170円 988円(19%)OFF!
4,182(税込)送料無料

  • ディスク枚数:
  • 1枚(DVD1枚)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品基本情報

  • 発売日:  2014年07月31日
  • アーティスト:   佐藤直志菅野剛池谷薫
  • 監督:   池谷薫
  • 発売元:  (株)マクザム
  • 販売元:  (株)マクザム
  • ディスク枚数:  1枚(DVD1枚)
  • 収録時間:   118分
  • メーカー品番:  MX-541S
  • JANコード:  4932545987484
  • 画面サイズ:  ビスタサイズ=16:9
  • 色彩:  カラー
  • 言語:   日本語(オリジナル言語)
  • 音声方式:   ドルビーデジタルステレオ(オリジナル音声方式)
  • 字幕言語:   日本語字幕/英語字幕
  • 制作国:   日本
  • 制作年:  2012年
  • 受賞履歴:   ベルリン国際映画祭エキュメニカル賞特別賞/香港国際映画祭ファイヤーバード賞(グランプリ)/文化庁映画賞文化記録映画大賞/日本カトリック映画賞
  • 洋題:  SENZO NI NARU

商品説明

【解説&ストーリー】
家が流されたらまた建てればいい大昔から人はそうやってこの土地で生きてきた/本作は、中国残留日本兵の悲劇を描いた傑作ドキュメンタリー『蟻の兵隊』が異例のロングラン・ヒットを記録した池谷薫監督の最新作。震災からひと月後に被災地を訪れた撮影チームは、そこで一人の老人と運命的な出会いを果たす。佐藤直志 77歳。岩手県陸前高田市で農林業を営み、仲間から“親分"と慕われている。彼の家は1000年に1度の大津波で壊され、消防団員の息子は波にのまれた。生きがいを失った男に何ができるのか? 直志はひとつの決断をくだす。元の場所に家を建て直そうというのだ。自分はきこりだ。山に入って木を伐ればいい。友人から田んぼを借り、田植えもしよう。仮設住宅には何があってもいかないー。土地に根ざし、土地に生きる人々の行く末を想う彼の強さと優しさは、少しずつ周囲を動かし、生きることの本質を問いかけていく。復興への夢を語る彼の姿に魅せられた池谷は、前作に引きつづき孤軍奮闘する“ガンコ老人"を追うことを決意。寄り添うように撮影を重ね、困難に屈しない“日本人の底力"を描き出すことに成功した。撮影期間1年6カ月。東京〜陸前高田往復の車の走行距離は5万キロに達した。頑強な肉体と茶目っ気たっぷりのユーモア。枯れた中にも残り香のように漂う男の色気。観るものをとりこにする主人公の姿は、戦争や災害から立ち直ってきた"日本人"とは何なのか、生きることとはどういうことなのか、静かに、そして力強く語りかけてくる。ベルリン国際映画祭エキュメニカル賞特別賞、香港国際映画祭グランプリ、文化庁映画賞文化記録映画大賞受賞!

収録タイトル:

[Disc1]
『先祖になる』/DVD
アーティスト:佐藤直志/菅野剛/池谷薫
出演:佐藤直志/菅野剛
監督:池谷薫
プロデュース:権洋子
「先祖になる」

商品レビュー

  • 生きるとはこういうことだと学べました
    tsk.nk
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年01月25日

    当DVDを鑑賞させて頂きました。
    「生きる」とはということが直志さんの生き方から学ぶことができます。
    ナレーションはありませんでした。
    監督の池谷さんも説明するものではない認識です。
    見て自分で何を感じるか確認するしかありません。
    何が正しい、ということではなく
    自分の信じることをして生きて行くことが
    どのようなことかを学べます。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

お気に入りアーティスト

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入りアーティスト

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:邦画

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ