楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
はじめて読む人のローマ史1200年[本村凌二]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

はじめて読む人のローマ史1200年 (祥伝社新書)
本村凌二

907円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 はじめて読む人のローマ史1200年 907円
紙書籍版 はじめて読む人のローマ史1200年 907円

商品基本情報

  • 発売日:  2014年06月
  • 著者/編集:   本村凌二
  • 出版社:   祥伝社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  307p
  • ISBNコード:  9784396113667

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
建国から西ローマ帝国の滅亡まで。本書は、その一二〇〇年間を四つの時代に分け、七つのテーマを設けて、歴史の大きな流れとして見ていく。

【目次】(「BOOK」データベースより)
ローマ史を読み解くキーワード/起ー建国から、カルタゴの滅亡まで(紀元前七五三〜同一四六年)(なぜ、ローマ人は共和政を選んだのか?/なぜ、ローマ軍は強かったのか?)/承ー内乱の一世紀から、ネロ帝の自害まで(紀元前一四六〜六八年)(なぜ、ローマは大帝国になったのか?/なぜ、ローマ市民以外に市民権を与えたのか?)/転ー五賢帝から、セウェルス朝の終焉まで(六八〜二三五年)(なぜ、皇帝はパンとサーカスを与えたのか?/なぜ、キリスト教は弾圧されたのか?)/結ー軍人皇帝から、西ローマ帝国の滅亡まで(二三五〜四七六年)(なぜ、ローマは滅亡したのか?)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
本村凌二(モトムラリョウジ)
早稲田大学国際教養学部特任教授、東京大学名誉教授。博士(文学)。1947年、熊本県生まれ。1973年一橋大学社会学部卒業、1980年東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学。東京大学教養学部教授、同大学院総合文化研究科教授を経て、現職。専門は古代ローマ史。『薄闇のローマ世界』でサントリー学芸賞、『馬の世界史』でJRA賞馬事文化賞、一連の業績にて地中海学会賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

907円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日本史の内幕
      日本史の内幕

      磯田 道史

      907円(税込)

    2. 2
      投資なんか、おやめなさい
      投資なんか、おやめなさい

      荻原 博子

      820円(税込)

    3. 3
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    4. 4
      孤独のすすめ
      孤独のすすめ

      五木寛之

      799円(税込)

    5. 5
      老人の取扱説明書
      老人の取扱説明書

      平松 類

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ