ケアの宛先[鷲田清一]
  • Googleプレビュー

ケアの宛先 臨床医、臨床哲学を学びに行く
鷲田清一

1,836円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年06月
  • 著者/編集:   鷲田清一徳永進
  • 出版社:   雲母書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  260p
  • ISBNコード:  9784876723331

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
マニュアルやコンプライアンスに縛られたり、息苦しさを感じている対人援助の現場に、ホスピタリティあふれる言葉を届ける、“臨床の知”をめぐる軽妙洒脱な対話。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ 交感するケア(おばあちゃんの朗読/迷惑かけてありがとう ほか)/第1章 ベッドサイドからの哲学(京都への愛憎/地の言葉=方言の魅力 ほか)/第2章 ケアを語る流儀と作法(瀬戸際のコミュニケーション/手のひらに描かれた「○」 ほか)/第3章 “死”の臨床とユーモア(彼岸の意味/無呼吸の試練 ほか)/第4章 在宅という鉱脈ー症例検討(医療よりケアが大事/リーダーの三条件 ほか)/エピローグ 発酵する知(ファッションにはジャストフィットはない/正義は暴力に転化する ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
鷲田清一(ワシダキヨカズ)
哲学者/大谷大学教授、せんだいメディアテーク館長。1949年京都市生まれ。京都大学文学部卒業。大阪大学教授、理事・副学長、第16代総長を経て、現職

徳永進(トクナガススム)
臨床医/野の花診療所、医師。1948年鳥取市生まれ。京都大学医学部卒業。京都、大阪の病院・診療所を経て、鳥取赤十字病院の内科医に。2001年12月、鳥取市内にてホスピスケアのある19床の有床診療所「野の花診療所」を始め、今年で13年目となる。鳥取市にセミナーハウス「こぶし館」を建築し26年になる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

1,836円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ