税金を払う奴はバカ![大村大次郎]
  • Googleプレビュー

税金を払う奴はバカ! 搾取され続けている日本人に告ぐ
大村大次郎

1,100円(税込)送料無料

【消費税率変更】10月1日以降に出荷する商品は10%の消費税を適用させていただきます

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 税金を払う奴はバカ!ーーー脱税ギリギリ!? 990円
紙書籍版 税金を払う奴はバカ! 1,100円

商品基本情報

  • 発売日:  2014年07月
  • 著者/編集:   大村大次郎
  • 出版社:   ビジネス社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  189p
  • ISBNコード:  9784828417585

よく一緒に購入されている商品

  • 税金を払う奴はバカ![大村大次郎]
  • +
  • あらゆる領収書は経費で落とせる完全図解版[大村大次郎]
  • 税金を払う奴はバカ! 搾取され続けている日本人に告ぐ
  • 大村大次郎

1,100円(税込)

在庫あり

1,320円(税込)

在庫あり

合計 2,420円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
脱税ギリギリ!?元国税調査官が教えるサラリーマン、中小企業主、相続人のマル秘節税対策。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日本に税金を払うのは金をどぶに捨てるよりも悪い(人口データ的に日本は必ず破綻する/少子高齢化は人災である ほか)/第2章 中小企業は税金を払わなくていい(中小企業は存在しているだけで社会的価値がある!/まずは「経営セーフティ共済」を使いこなそう ほか)/第3章 サラリーマンでも節税できる!(ふるさと納税をやってみよう/ふるさと納税の注意点 ほか)/第4章 給料の払い方を変えれば会社も社員も得をする(給料のもらい方を変えるだけで手取りが2〜3割アップする/給料のもらい方を変えるとはどういうことか? ほか)/第5章 消費税で儲かる人たち(消費税ほど不公平な税金はない!/輸出企業は消費税増税で得をする ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大村大次郎(オオムラオオジロウ)
大阪府出身。元国税調査官。国税局で10年間、主に法人税担当調査官として勤務し、退職後、経営コンサルタント、フリーライターとなる。執筆、ラジオ出演、フジテレビ「マルサ!!」の監修など幅広く活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(9件)

総合評価
 3.56

ブックスのレビュー

  • 間違いがあります
    南無大慈大悲観世音菩薩
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年07月15日

    P90に公的な資格をもつ整体師とありますが整体師は国家資格ではなく民間資格(無資格マッサージ)です 柔道整復師と整体師を混同しているのではないでしょうか
    よって整体は医療費控除の対象にはなりません

    1人が参考になったと回答

  • わかりやすい本です
    kazu240324
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年07月04日

    国税の調査官側から見た税金に対しての気持ちがよくわかる本です。
    国民、調査官の苦労を考えたら血税を無駄にできないはずなのに厚顔無恥の
    政治家、官僚には腹が立ちます。ひとりでも多くの人に読んでもらって
    実践してもらいたい

    1人が参考になったと回答

  • おもしろく、ためになる本です。
    しまうまの助
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年08月06日

    大げさな言い方ですが、
    日本国民として、日本という国とどのように向き合うか、
    そんなことを考えるきっかけになる本です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,100円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ