呪いと日本人[小松和彦]
  • Googleプレビュー

呪いと日本人 (角川文庫 角川ソフィア文庫)
小松和彦

777円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 呪いと日本人 616円
紙書籍版 呪いと日本人 777円

商品基本情報

  • 発売日:  2014年07月25日頃
  • 著者/編集:   小松和彦
  • レーベル:   角川文庫 角川ソフィア文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  236p
  • ISBNコード:  9784044083212
  • 注記:  『日本の呪い「闇の心性」が生み出す文化とは』加筆・修正・改題書

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
鎌倉幕府を呪詛調伏した後醍醐天皇の「荼吉尼天法」、戦国武将の武田信玄や上杉謙信が用いたとされる「飯綱の法」、現在も残る呪詛信仰で名高い高知県旧物部村の「いざなぎ流」-。日本の歴史において、「呪い」とは何であったのか。それは、現代に生きる私たちの精神性にいかに受け継がれ、どのような影響を与えているのか。民間信仰研究の第一人者が、呪いを生み出す人間の心性に迫り、精神史の新たな足跡をたどる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 蘇る「呪い」の世界(「呪い」をめぐる思索のはじまり/医者でもなおせない病気 ほか)/2章 なぜ、人は「呪い」を恐れるのか(「おまえを呪ってやる!」/「呪い」が支配する世界 ほか)/3章 どのように呪うのか(言霊信仰ー言葉を発すれば、それが「呪い」となる/「とこう」-記紀神話のなかの呪い ほか)/4章 「呪い」を祓う方法(「水戸黄門」のラスト・シーン/「呪い」が「ケガレ」を発生させる ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小松和彦(コマツカズヒコ)
1947年、東京都生まれ。国際日本文化研究センター所長。埼玉大学教養学部教養学科卒業、東京都立大学大学院社会科学研究科(社会人類学)博士課程修了。専攻は文化人類学・民俗学。2013年、紫綬褒章受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(8件)

総合評価
 3.38

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年07月08日 - 2019年07月14日)

     :第-位( - ) > 文庫:第7064位(↓) > 人文・思想・社会:第6570位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

777円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】小説 天気の子
      【予約】小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    2. 2
      絶唱
      絶唱

      湊 かなえ

      594円(税込)

    3. 3
      この命、義に捧ぐ
      この命、義に捧ぐ

      門田隆将

      734円(税込)

    4. 4
      抗争
      抗争

      上田秀人

      669円(税込)

    5. 5
      【予約】あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      【予約】あきない世傳 金と銀(七) 碧…

      高田郁

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ