本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 絵本・児童書・図鑑 > 児童文庫 > その他

こぶたのぶうくん (おはなしのくに)
小沢正

1,320(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(情報提供:絵本ナビ)



5歳から小学校低学年の子どもたちが読むのにぴったりの幼年童話シリーズ「おはなしのくに」から、記念すべき10冊目のお話の登場です。あるところに、ぶうくんというこぶたがいました。ある日ぶうくんはお風呂に入りたくなくて、まるはだかのままうちの外に飛び出します。あわてて追いかけたのは、セッケンとタオルとあらいおけ!丘の上まで逃げたぶうくんがすべって転がりたどり着いたのはなんとおおかみの家、どうなるぶうくん!?「おおかみ」と「ぶた」の関係といえば、昔からおおかみは悪者だってことが多いけど、このお話に登場するおおかみは、なんとお風呂が大好きなんですって。さて、お風呂が大嫌いなぶうくんとおおかみの間でいったいどんなことが起こるのでしょう。おおかみとぶうくんのやりとりが見ものの「ぶうくんとおふろ」のお話と、ぶうくんが森のこわいおばけと対決する「ぶうくんとおばけたいじ」の2編が収録されています。お話を書いたのは、『目をさませトラゴロウ』はじめユーモアいっぱいのお話でいつも私たちを笑わせてくれる小沢正さん、絵を書いているのは、あの『くまの子ウーフ』の絵でおなじみ、他、多数の絵本を生み出されている井上洋介さんという、とっても贅沢なコンビ。おかしくて愛らしいこぶたのぶうくんは、どこかのだれかに似ているようで魅力たっぷり。お子さんへの読み聞かせにもおすすめです。どうぞ親子で一緒に笑って下さいね。
(絵本ナビ編集部 秋山朋恵)


1年生の子にいいかと思って与えました。
1人で読んでいましたねー。
私が個人的に好きな「目を覚ませトラゴロウ」の作者の方のお話だったんですねー。
こぶたのぶうくんに親近感・共感する子はいそうだなーと思えました。共感するのはひょっとして親!?(みちんさんさん 30代・愛知県 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳)

【情報提供・絵本ナビ】

内容紹介(「BOOK」データベースより)

あるところにぶうくんというこぶたがいました。あなたのまわりにぶうくんみたいな子がいませんか。どこかのだれかににているぶうくんのたのしいおはなしです。5才〜小学生向き。

著者情報(「BOOK」データベースより)

小沢正(オザワタダシ)
1937年東京都生まれ。2008年永眠

井上洋介(イノウエヨウスケ)
1931年東京都生まれ。第37回小学館絵画賞、第6回日本絵本賞大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ