大家さんとして大切なことに気づかせてくれる22の物語[藤山勇司]
  • Googleプレビュー

大家さんとして大切なことに気づかせてくれる22の物語 《トラブルシミュレーション》から学ぶ不動産投資の神
藤山勇司

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年08月
  • 著者/編集:   藤山勇司
  • 出版社:   ぱる出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  207p
  • ISBNコード:  9784827208771

商品説明

不動産投資ブームが再びやってきた。今回の主役は20代ー活防衛のために一介のサラリーマンでも出来ることとして「不動産投資」が見直されている。しかし、簡単ではない。成功している人でも、そのほとんどの人は予想もしなかった危機的事態に遭遇しなかった人はいないといわれるほど。とくに税金や保険、融資・借金、申告・法律面などのトラブル。その一つ一つに専門家の知識を要するほど。そこで本書は、知らないでいると必ず痛い目に遭う22項目を採り上げ、これら小難しい問題を理解しやすいようにストーリー形式にし、さらにポイント解説を加え、やさしく読めるようにした。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
遭遇してからでは遅い!兼業大家さんの落とし穴を「現代版おとぎ噺」で徹底解説!まるでデジャブのような、誰にも起こるエピソード集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 兼業大家さんの日々(株式投資やFXで成り上がった男たちの成れの果てーまるで『ウサギとカメ』のような教訓/結婚したいなら大家さんになれーまるで『シンデレラ』のような教訓 ほか)/2 兼業大家さんになる心構え(手にある物を数えよーまるで『欲張りな犬』のような教訓/悪銭身につかず 収支の把握は一里塚ーまるで『杜子春』のような教訓 ほか)/3 取得しないほうがいい物件(新築物件の恐怖ーまるで『白雪姫』のような教訓/相続税対策で新築不動産を建設してはならぬーまるで『舌きり雀』のような教訓 ほか)/4 成長の道しるべ(所有しない大家さんーまるで『藁しべ長者』のような教訓/小さく始めて大きく育てよーまるで『一寸法師』のような教訓 ほか)/5 管理について(郷に入れば郷に従えーまるで『しょじょ寺の狸ばやし』のような教訓/不法占有者は不動産業者、警察、裁判所で解決ーまるで『桃太郎』のような教訓 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
藤山勇司(フジヤマユウジ)
1963年、広島県生まれ。大学卒業後、商社に入社、飼料畜産部などを経て建設不動産部に異動。サラリーマン兼業で大家さん業をスタート。2003年、専業大家さんに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ