エントリー&楽天ブックスで1,000円以上購入した方へマックフライポテトをプレゼント!
東京・昭和のおもかげ[安住孝史]
  • Googleプレビュー

東京・昭和のおもかげ 細密技巧で描いた懐かしの街角
安住孝史

2,700円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年09月
  • 著者/編集:   安住孝史
  • 出版社:   日貿出版社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  119p
  • ISBNコード:  9784817039828

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
東京下谷の商家に生まれた著者は、50年以上、鉛筆一本槍で昭和のおもかげの残る東京の街角を描き続けている。本書は夜の風景だけに拘らず、若かりし頃の作品も含めて東京の懐かしい街角の昼と夜を描いた作品約100点とエッセイで構成。独特の鉛筆画の細密技巧が見られる作品集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
東京駅周辺、今も昔も日本の中心地/日本橋界隈、町づくりの伝統と老舗の街/銀座界隈、モダンと商業文化繁華の街/潮風漂う東京の台所と島の街/江戸前の臨海から坂のある屋敷跡の街/宿場のなごりと高層ビル群の狭間の街/繁華街と邸宅街が共存する街/時代と文化を映して発展した谷の街/神宮内外苑、高度成長を象徴する街/文化人の溜まり場だった飲み屋街〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
安住孝史(ヤスズミタカシ)
昭和12年(1937年)、東京下谷に生まれ、浅草で育つ。画家を志し大学を中退、様々なアルバイトをしながら昭和45年(1970年)に初個展。昭和47年(1972年)に筆を折り、タクシー運転手になる。昭和53年(1978年)、雑誌「江戸っ子」に東京の夜の風景画を連載。昭和59年に運転手をやめて画業に専念する。以後、個展を開催し、マスコミなどにも多数取り上げられる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,700円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ