日本の蚕糸のものがたり[高木賢]
  • Googleプレビュー

日本の蚕糸のものがたり 横浜開港後150年波乱万丈の歴史
高木賢

997(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年09月
  • 著者/編集:   高木賢
  • 出版社:   大成出版社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  95p
  • ISBNコード:  9784802831642

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
これまで誰も書かなかった蚕糸の歴史のものがたり。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序 養蚕の歴史は古い/幕末における横浜開港と生糸貿易のスタート/明治維新とその後の生糸輸出/生糸輸出への本格的取組みの開始/生糸輸出の拡大/世界一達成後の各方面での努力/生糸輸出の我が国近代化への貢献/何度も生じた蚕糸業の危機と世界恐慌後のかげり/陽はまた昇る/他の繊維・外国産生糸との戦いー輸出国から輸入国への転換/現在の番糸の状況と今後の方向

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高木賢(タカギマサル)
昭和18年8月群馬県高崎市で出生。昭和42年3月東京大学法学部卒業。4月農林省入省。繭糸課長、島根県農林水産部長、構造改善局農政部長、農産園芸局長などを経て。平成10年7月農林水産省官房長。平成11年7月食糧庁長官。平成13年1月退官。4月司法修習生。平成14年10月弁護士登録(第二東京弁護士会)。平成17年7月一般財団法人大日本蚕糸会会頭理事(現任。非常勤)。平成23年4月公立大学法人高崎経済大学理事長(現任。非常勤)。平成26年4月東京農業大学客員教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ