凶暴国家中国の正体[楊海英]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

狂暴国家中国の正体 (扶桑社新書)
楊海英

820円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 狂暴国家 中国の正体 648円
紙書籍版 狂暴国家中国の正体 820円

商品基本情報

  • 発売日:  2014年09月02日頃
  • 著者/編集:   楊海英
  • レーベル:   扶桑社新書
  • 出版社:   扶桑社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  246p
  • ISBNコード:  9784594071196

商品説明

「モンゴル人大虐殺」を教訓に中華的侵略の手口に備えよ! 中国に幻滅し、母国を捨てた内モンゴル人が警告する日中関係論。著者は内モンゴル自治区での虐殺を幼少時に体験、モンゴル政治史というフィルターを通し持論を展開し日本とモンゴルの対中関係の近似性を説き理屈ではない対中政策を主張。産経新聞などの連載や講演をまとめる。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
文化大革命中、虐殺されたモンゴル人“約10万人”。虐殺、レイプ、強制移住…日本を脅かす「民族絶滅」政策。中国籍を拒絶した亡国の知識人が警告する“待望の対中論”。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 中共による少数民族大虐殺/第1章 「中国」という諸民族の牢獄/第2章 近隣諸国へ肥大化する中華ナショナリズム/第3章 シナの謀略「民族絶滅」/第4章 ユーラシア外交が日本を救う/第5章 日本が内モンゴルと同じ轍を踏まないために

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
楊海英(ヨウカイエイ)
1964年、南モンゴルのオルドス高原生まれ。モンゴル名オーノス・チョクトの日本語訳は大野旭。静岡大学人文社会科学部教授。文化人類学専攻(博士・文学)。『墓標なき草原 内モンゴルにおける文化大革命・虐殺の記録上下』(岩波書店)で第14回司馬遼太郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

  • トラブル
    youyou3713
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年11月22日

    運送屋さんのトラブルで商品が届かず対応を依頼中

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

820円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      論語と算盤
      論語と算盤

      渋沢栄一

      885円(税込)

    3. 3
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    4. 4
      お金の流れで読む 日本と世界の未来
      お金の流れで読む 日本と世界の未来

      ジム・ロジャーズ

      993円(税込)

    5. 5
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴルフ上達法
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴル…

      板橋 繁

      1,296円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ