いっしょうけんめい「働かない」社会をつくる[海老原嗣雄]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

いっしょうけんめい「働かない」社会をつくる 残業代ゼロとセットで考える本物の「エグゼンプション (PHP新書)
海老原嗣雄

885円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年09月12日頃
  • 著者/編集:   海老原嗣雄
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  229p
  • ISBNコード:  9784569821047

商品説明

PHP新書のBestを集めました

労働時間の規制を適用除外とする「エグゼンプション制度」。雇用の第一人者が「過労死促進法」といわれる制度の内実に迫る一冊。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
テレビ報道でにわかに脚光を浴びつつある「ホワイトカラーエグゼンプション」だが、残業代の不支給と、その対象となる年収のみが議論の的になっているようだ。今回のエグゼンプション論議は、経営都合で「定期昇給・残業代」という日本型の変更のみが、念頭に置かれている。もう一つの日本型の問題、働く人のキャリアや家庭生活の面においてマイナス寄与している部分への視点が欠如している。雇用のカリスマが制度の本質を分かりやすく解説し、日本人としての新しい働き方を問う一冊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 経営側が隠しているエグゼンプション導入の本音/第2章 なぜエグゼンプションは必要になったのか?/第3章 なぜ欧米人は、しっかりと「働かない」のか/第4章 労働者都合でのエグゼンプション設計/第5章 どこまで日本型を変えるべきか/第6章 法律でできることと、企業が考えること/第7章 みんなで歌う、日本型雇用へのレクイエム

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
海老原嗣生(エビハラツグオ)
雇用ジャーナリスト。経済産業研究所労働市場制度改革プロジェクトメンバー、広島県雇用推進アドバイザー、京都精華大学非常勤講師。1964年生まれ。リクルートグループで20年間以上、雇用の現場を見てきた経験から、雇用・労働の分野には驚くほど多くのウソがまかり通っていることを指摘し、本来扱うべき“本当の問題”とその解決策を提言し続けている「人事・雇用のカリスマ」。リクルートエージェント社のフェロー(客員社員)第1号としても活躍し、同社発行の人事・経営専門誌「HRmics」の編集長を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

885円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      「司馬遼太郎」で学ぶ日本史
      「司馬遼太郎」で学ぶ日本史

      磯田道史

      842円(税込)

    2. 2
      炭水化物が人類を滅ぼす【最終解答編】
      炭水化物が人類を滅ぼす【最終解答編】

      夏井睦

      907円(税込)

    3. 3
      少年は神の国に棲まう
      少年は神の国に棲まう

      夜光花

      950円(税込)

    4. 4
      日本二千六百年史
      日本二千六百年史

      大川周明

      1,188円(税込)

    5. 5
      バカ論
      バカ論

      ビート たけし

      777円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ