楽天ブックス限定 お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
パスカルと身体の生[山上浩嗣]
  • Googleプレビュー

パスカルと身体の生
山上浩嗣

6,930円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年10月10日頃
  • 著者/編集:   山上浩嗣
  • 出版社:   大阪大学出版会
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  257,
  • ISBNコード:  9784872594775

商品説明

パスカル未完の著『キリスト教弁証論』において身体の役割は両義的である。身体は人間の邪欲の根源であり、有限な生命しか与えられていない人間は、無限で永遠な神とは存在論的に隔絶されている。しかし、まさにその事実こそが神への信への必要性の根拠となり、信は身体の存在を要請する実践でもある。このパラドクスを「愛」「習慣」「直感」「賭け」などの諸概念とともに、豊富かつ詳細な文献解釈によって分析し、解説する。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
パスカルの思索の中心にあるのは、思考や推理を誤り、欲望のとりこになり、罪を犯し、老い、病にさらされ、やがて死んでいく存在としての人間である。未完の著『キリスト教護教論』における人間の身体、および身体をともなう人間の生の両義的な価値とは?

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 愛と邪欲/第2章 習慣と信/第3章 sentiment-直感、感覚、繊細さ/第4章 「中間」の両義性/第5章 病と死/第6章 人間の尊厳/第7章 無知

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
山上浩嗣(ヤマジョウヒロツグ)
大阪大学大学院文学研究科准教授。1966年大阪府生まれ。京都大学文学部卒業。東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位取得退学。パリ・ソルボンヌ大学にて文学博士号取得。専門はパスカルを中心とするフランス近世文学・思想(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】池田大作先生指導集 幸福の花束3 平和を創る女性の世紀へ
      【予約】池田大作先生指導集 幸福の花束…

      創価学会婦人部

      750円(税込)

    2. 2
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)

      ハンス・ロスリング

      1,980円(税込)

    3. 3
      週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2020 vol.2 死後の手続き 2020年改訂新版
      週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2020 …

      週刊現代

      999円(税込)

    4. 4
      「新型コロナ恐慌」後の世界
      「新型コロナ恐慌」後の世界

      渡邉哲也

      1,650円(税込)

    5. 5
      スクールプランニングノート(2020 A)
      スクールプランニングノート(2020 A)

      スクールプランニングノート制作委員会

      2,200円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ