国家と秘密隠される公文書[神田憲行]
国家と秘密隠される公文書[神田憲行] 国家と秘密[久保亨]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

国家と秘密 隠される公文書 (集英社新書)
久保亨

777円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 国家と秘密 隠される公文書 702円
紙書籍版 国家と秘密 777円

商品基本情報

  • 発売日:  2014年10月17日頃
  • 著者/編集:   久保亨瀬畑源
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  206p
  • ISBNコード:  9784087207590

商品説明

◆推薦◆
「財務省と森友、防衛省とPKO日報、都庁と豊洲ーー

解決のカギはすべて本書にある」青木理氏(ジャーナリスト)

「権力を注視する極意を教える貴重な一冊」加藤陽子氏(東京大学大学院教授)

「ファシズムの足音が聞こえる今、

阻止するための盲点がこんな身近にあったとは!」堤未果氏(ジャーナリスト)

◆内容紹介◆
情報公開の世界的な流れに逆行!

特定秘密保護法施行で
葬られる歴史と責任!

国民の「知る権利」を軽んじ、秘密が横行する権力は必ず暴走するーー。
第二次世界大戦敗戦直後の軍部による戦争責任資料の焼却指令から福島第一原発事故、南スーダンの自衛隊の日報をめぐる顛末等にいたるまで変わらない、情報を隠し続けて責任を曖昧にする国家の論理。この「無責任の体系」を可能にするものは何か? 本書はその原因が情報公開と公文書の管理体制の不備にあることをわかりやすく説明する。

そして、世界の情報公開の流れに完全に逆行した形で、2013年末に可決された特定秘密保護法の問題点と今後を展望する。行政の責任を明確にし、歴史の真相を明らかにするための一冊。

「本書のカバーの帯には、“本文書ハ焼却相成度(アイナリタク)”の部分を拡大した敗戦時の通達の写真が載せられている。評者もまた史料を見ている際、“本達ハ速カニ確実二焼却スベシ”と記された紙片を目にしたことがある。日本人は史料を焼くのがつくづく好きな国民なのだと長嘆息して天を仰ぐが、考えてみれば正倉院の古文書として八世紀初頭の戸籍などはきちんと伝来しており、国民性では説明がつかない。

副題を“隠される公文書”とする本書の姿勢は明快だ。自分たちの業務に必要な文書だけを残し、国民への説明責任を負う自覚はついぞ持たないできた日本の官僚制の特質がまずは丁寧に語られる。よって、行政を担う者は情報を隠すものだと腹をくくったうえで、国民は、国家に記録を残させ情報を開示させることが肝要と説く。言論が萎縮しがちな昨今にあって、久々の直球ど真ん中の提言である」

加藤陽子「情報公開法・公文書管理法の空洞化憂慮」(毎日新聞2014年11月16日より)

◆目次◆
序章 もともと秘密だらけの公文書ーー情報公開の後進国日本 久保亨
第一章 捨てられる公文書ーー日本の公文書管理の歴史 瀬畑源
第二章 情報公開法と公文書管理法の制定 瀬畑源
第三章 現代日本の公文書管理の実態と問題点 瀬畑源
第四章 公文書館の国際比較 久保亨
第五章 特定秘密保護法と公文書管理 瀬畑源
あとがき 公文書と共に消されていく行政の責任と歴史の真相 久保亨/瀬畑源

◆著者略歴◆
久保 亨 (くぼ とおる)
1953年東京都生まれ。一橋大学大学院、東京大学東洋文化研究所助手を経て信州大学人文学部教授。中国近現代史専攻。著書に『社会主義への挑戦1945-1971〈シリーズ中国近現代史4〉』(岩波新書)等。
瀬畑 源(せばた はじめ)
1976年東京都生まれ。一橋大学大学院社会学研究科特任講師を経て長野県短期大学助教。一橋大学博士(社会学)。
日本近現代政治史専攻。著書に『公文書をつかう 公文書管理制度と歴史研究』(青弓社)。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
国民の「知る権利」を軽んじ、秘密が横行する権力は必ず暴走するー。第二次世界大戦敗戦直後の軍部による戦争責任資料の焼却指令から福島第一原発事故にいたるまで変わらない、情報を隠し続けて責任を曖昧にする国家の論理。この「無責任の体系」を可能にするものは何か?本書はその原因が情報公開と公文書の管理体制の不備にあることをわかりやすく説明する。そして、世界の情報公開の流れに完全に逆行した形で、二〇一三年末に可決された特定秘密保護法の問題点と今後を展望する。行政の責任を明確にし、歴史の真相を明らかにするための一冊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 もともと秘密だらけの公文書ー情報公開の後進国日本/第1章 捨てられる公文書ー日本の公文書管理の歴史/第2章 情報公開法と公文書管理法の制定/第3章 現代日本の公文書管理の実態と問題点/第4章 公文書館の国際比較/第5章 特定秘密保護法と公文書管理

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
久保亨(クボトオル)
1953年東京都生まれ。一橋大学大学院、東京大学東洋文化研究所助手を経て信州大学人文学部教授。中国近現代史専攻

瀬畑源(セバタハジメ)
1976年東京都生まれ。一橋大学大学院社会学研究科特任講師を経て長野県短期大学助教。一橋大学博士(社会学)、日本近現代政治史専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

777円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】天涯無限
      【予約】天涯無限

      田中芳樹

      907円(税込)

    2. 2
      日本二千六百年史
      日本二千六百年史

      大川周明

      1,188円(税込)

    3. 3
      【予約】羽生結弦は助走をしない 誰も書かなかったフィギュアの世界
      【予約】羽生結弦は助走をしない 誰も書…

      高山 真

      820円(税込)

    4. 4
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    5. 5
      戸籍アパルトヘイト国家・中国の崩壊
      戸籍アパルトヘイト国家・中国の崩壊

      川島 博之

      928円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ