グッド・バイ[太宰治]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

グッド・バイ (ハルキ文庫)
太宰治

293円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
敗戦ののち、めっきり家庭を顧なくなった夫を、三人の子どもとともに待ちながら暮らす妻のひとり語り「おさん」。他者へのサービスのために身をすり減らす未亡人の切迫した姿を描いた「饗応夫人」。そして、闇商売で荒稼ぎをしてきた雑誌編集者が、これからはまっとうに生きていこうと、絶世の美女を妻役に雇い、かつての愛人たちに別れを告げに歩く「グッド・バイ」(未完の遺作)など、全四篇を収録。太宰の晩年の気配が伝わってくる名作品集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
父/おさん/饗応夫人/グッド・バイ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
太宰治(ダザイオサム)
1909年、青森県北津軽郡金木村(現五所川原市)に生まれる。本名津島修治。東京帝国大学文学部フランス学科中退。1935年「逆行」、1936年「晩年」が芥川賞候補となる。以後も「走れメロス」「ヴィヨンの妻」「斜陽」など精力的に執筆を続け人気を博すが、大学在学中より薬物中毒に悩み、自殺未遂を数回繰り返した。1948年、玉川上水に入水。満三十九歳の誕生日の早朝、遺体が発見される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 4.25

ブックスのレビュー

  • いい!!
    moekunn
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年01月28日

    長女に頼まれて購入。
    太宰はいい!!一度は読みたい名作です。

    5人が参考になったと回答

  • 舞台を観て原作へ
    あきらめない男
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2016年03月11日

    BSで仲村トオル・小池栄子の舞台が偶然放送されており面白かったので原作を読みたくなり購入。太宰の作品の中ではコミカルな作品で肩がこらず読みやすいと思う。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      路

      吉田 修一

      792円(税込)

    2. 2
      ペスト
      ペスト

      カミュ

      825円(税込)

    3. 3
      【予約】新酒番船
      【予約】新酒番船

      佐伯泰英

      726円(税込)

    4. 4
      たったひとつの冴えたやりかた
      たったひとつの冴えたやりかた

      ジェームズ・ティプトリー

      902円(税込)

    5. 5
      これは経費で落ちません!7 〜 経理部の森若さん 〜
      これは経費で落ちません!7 〜 経理部の森…

      青木 祐子

      627円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ