うろんもの[朝松健]
  • Googleプレビュー

うろんもの 人情・お助け押し売ります (光文社文庫)
朝松健

648円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 うろんもの~人情・お助け押し売ります~ 648円
紙書籍版 うろんもの 648円

商品基本情報

  • 発売日:  2014年11月12日頃
  • 著者/編集:   朝松健
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  301p
  • ISBNコード:  9784334768362

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
御家人の次男坊・杉野伸吾は、立派な戯作者になるのが夢だ。だが、師匠には、真面目すぎて話に艶がないと叱られてばかり。そんなとき、役者まがいの美貌を持つ謎の男・夕星と知り合う。兄さんと懐いてくる夕星は、伸吾の長屋に転がり込んできて…。「お助け屋」の仕事に巻き込まれた伸吾を待っていたのは、波瀾万丈の日々だった!爽やかで温かな人情活劇。

【目次】(「BOOK」データベースより)
雨夜に出会った星ふたつ/引っ越す前に早や居候/主人も知らない看板二枚/福犬が呼んだ一番客/お助け屋なのになぜ憎まれる?/書けない戯作者がなぜ人助け?/全部外れてきれいに嵌まる終わり良ければすべて良し

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
朝松健(アサマツケン)
1956年札幌生まれ。東洋大学卒。出版社勤務を経て、’86年『魔教の幻影』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • テンポの良い落語みたい。
    ち〜ぼぉ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年05月11日

    ポンポンポンとテンポ良い掛け合い漫才の様なセリフが良いです。
    可愛い犬の挿絵がコマちゃんの姿として、浮かんできます。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

648円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日の名残り
      日の名残り

      カズオ・イシグロ

      820円(税込)

    2. 2
      カルマ真仙教事件(下)
      カルマ真仙教事件(下)

      濱 嘉之

      712円(税込)

    3. 3
      消された一家
      消された一家

      豊田正義

      637円(税込)

    4. 4
      忖度 百万石の留守居役(十)
      忖度 百万石の留守居役(十)

      上田 秀人

      712円(税込)

    5. 5
      時限捜査
      時限捜査

      堂場 瞬一

      885円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ