エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン

泣きながら、呼んだ人 (小学館文庫)
加藤 元

658円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 泣きながら、呼んだ人 659円
紙書籍版 泣きながら、呼んだ人 658円

商品基本情報

商品説明

母娘を描いた感動の家族小説。待望の文庫化

多くの読者を感動に包んだ小説『泣きながら、呼んだ人』。待望の文庫化です。
作者は、「人間描写の達人」と評される加藤元。
物語は、4名の女性を主人公に、ロンド形式で進んでいきます。
母とわかり合えない気持ちのまま先立たれてしまったハルカ。幼い頃から自分と母を仲良し母娘と信じてきた妊婦の菜摘。小さな頃からすべての基準が母親にあり、疎ましく思いつつもどこかで手を離されるのを怖れている千晶。女としての母の側面を大人になっても受け入れられず、母を赦すことができない芙由子。
彼女たちを軸に、その兄妹、夫、父親、義母、義父、友人、子供たちの様々な目線、エピソードが加わります。きっと誰かに、またはどこかしらに共感せずにいられない、心にじんわりとしみわたる家族小説となっています。特に女性には必読の書。
家族と上手につきあえている人もどうもうまくつきあえない人も、すべての読者たちの心に響く、ハートウォーミングな傑作です。ところどころ、くすりと笑わせる筆致も見事。そして読後には、温かな涙が心を潤すこと必至です。



【編集担当からのおすすめ情報】
「親への恨みつらみなんて、永遠に届かない片思いみたいなもの」
ーーー本書を読んでいると、心に刺さる言葉にたくさん出くわします。
ただじんわりと泣きたい人、心が傷ついて癒されたくなったとき、心身ともに疲れがたまっているとき……。心の鉛がすっととけるような、優しく泣ける物語です。


目次

ハルカの場合・・・・・5

菜摘の場合・・・・・・75

千晶の場合・・・・・・139

芙由子の場合・・・・209

解説・・・・・・・・・・・・286

【内容情報】(出版社より)
母娘を描いた感動の家族小説。待望の文庫化

多くの読者を感動に包んだ小説『泣きながら、呼んだ人』。待望の文庫化です。
作者は、「人間描写の達人」と評される加藤元。
物語は、4名の女性を主人公に、ロンド形式で進んでいきます。
母とわかり合えない気持ちのまま先立たれてしまったハルカ。幼い頃から自分と母を仲良し母娘と信じてきた妊婦の菜摘。小さな頃からすべての基準が母親にあり、疎ましく思いつつもどこかで手を離されるのを怖れている千晶。女としての母の側面を大人になっても受け入れられず、母を赦すことができない芙由子。
彼女たちを軸に、その兄妹、夫、父親、義母、義父、友人、子供たちの様々な目線、エピソードが加わります。きっと誰かに、またはどこかしらに共感せずにいられない、心にじんわりとしみわたる家族小説となっています。特に女性には必読の書。
家族と上手につきあえている人もどうもうまくつきあえない人も、すべての読者たちの心に響く、ハートウォーミングな傑作です。ところどころ、くすりと笑わせる筆致も見事。そして読後には、温かな涙が心を潤すこと必至です。



【編集担当からのおすすめ情報】
「親への恨みつらみなんて、永遠に届かない片思いみたいなもの」
ーーー本書を読んでいると、心に刺さる言葉にたくさん出くわします。
ただじんわりと泣きたい人、心が傷ついて癒されたくなったとき、心身ともに疲れがたまっているとき……。心の鉛がすっととけるような、優しく泣ける物語です。

目次

ハルカの場合・・・・・5

菜摘の場合・・・・・・75

千晶の場合・・・・・・139

芙由子の場合・・・・209

解説・・・・・・・・・・・・286

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
四名の女性を主人公にロンド形式で進む四つの物語。最初の主人公はハルカ。反目し合ってきた母親の急逝後、不思議な出来事を通して亡き母の思いに気づくが…。第二話は、母親と自分を仲良し母娘と信じてきた菜摘の物語。妊娠を機に気づいてしまった母親への嫌悪感とは、第三話は、母親を疎ましく思いつつも手を離されるのを怖れている千晶の葛藤が、第四話は、女としての母親の側面を受け入れられない芙由子の思いがテーマ。彼女たちを取り巻く家族や友人たちとの様々なエピソードが加わり、きっと誰もが共感せずにいられない感涙必至の家族小説。待望の文庫化!

【目次】(「BOOK」データベースより)
ハルカの場合/菜摘の場合/千晶の場合/芙由子の場合

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加藤元(カトウゲン)
作家。1973年神奈川県生まれ。日本大学芸術学部文芸学科中退後、十種類以上に及ぶ職業を経て2009年『山姫抄』で第四回小説現代長編新人賞を受賞。『泣きながら、呼んだ人』は「さわや書店年間おすすめ本ランキング2012」第一位(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(6件)

総合評価
 3.8

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

658円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    2. 2
      【予約】危険なビーナス
      【予約】危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    3. 3
      絶唱
      絶唱

      湊 かなえ

      594円(税込)

    4. 4
      さがしもの
      さがしもの

      角田光代

      529円(税込)

    5. 5
      【予約】よみがえる変態
      【予約】よみがえる変態

      星野 源

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ