エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
月夜の島渡り[恒川光太郎]
  • Googleプレビュー

月夜の島渡り (角川ホラー文庫)
恒川光太郎

604円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 月夜の島渡り 562円
紙書籍版 月夜の島渡り 604円

商品基本情報

  • 発売日:  2014年12月25日頃
  • 著者/編集:   恒川光太郎
  • レーベル:   角川ホラー文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  253p
  • ISBNコード:  9784041024720
  • 注記:  『私はフーイーー沖縄怪談短篇集』改題書

よく一緒に購入されている商品

  • 月夜の島渡り[恒川光太郎]
  • +
  • 草祭
  • 月夜の島渡り (角川ホラー文庫)
  • 恒川光太郎

604円(税込)

在庫あり

637円(税込)

在庫あり

合計 1,241円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
鳴り響く胡弓の音色は死者を、ヨマブリを、呼び寄せるー。願いを叶えてくれる魔物の隠れ家に忍び込む子供たち。人を殺めた男が遭遇した、無人島の洞窟に潜む謎の軟体動物。小さなパーラーで働く不気味な女たち。深夜に走るお化け電車と女の人生。集落の祭りの夜に現れる予言者。転生を繰り返す女が垣間見た数奇な琉球の歴史。美しい海と島々を擁する沖縄が、しだいに“異界”へと変容してゆく。7つの奇妙な短篇を収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
弥勒節/クームン/ニョラ穴/夜のパーラー/幻灯電車/月夜の夢の、帰り道/私はフーイー

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
恒川光太郎(ツネカワコウタロウ)
1973年東京生まれ。2005年、「夜市」で第12回日本ホラー小説大賞を受賞。初の作品集『夜市』は、デビュー作にして第134回直木賞の候補作となった。14年『金色機械』で第67回日本推理作家協会賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(28件)

総合評価
 3.48

ブックスのレビュー

  • (無題)
    ぽよよん0622
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2014年12月26日

    まだ基本情報が十分出ていず、商品説明も無かった時期に予約購入しました。
    今日届いて目次見てびっくり。
    「私はフーイー」持ってた・・・。
    タイトル変わっただけだったんですね。
    これからは情報がきちんと出てから購入します。
    内容はこの作者がお好きであれば面白い本です。
    あーショック。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

604円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    2. 2
      さがしもの
      さがしもの

      角田光代

      529円(税込)

    3. 3
      【予約】よみがえる変態
      【予約】よみがえる変態

      星野 源

      648円(税込)

    4. 4
      凍結捜査
      凍結捜査

      堂場 瞬一

      950円(税込)

    5. 5
      【予約】あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      【予約】あきない世傳 金と銀(七) 碧…

      高田郁

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ