日本人のための帝国憲法物語(仮)[倉山満]
日本人のための帝国憲法物語(仮)[倉山満] 帝国憲法物語日本人が捨ててしまった贈り物[倉山満]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 法律 > 法律

帝国憲法物語 日本人が捨ててしまった贈り物
倉山満

1,404円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 帝国憲法物語 1,101円
紙書籍版 帝国憲法物語 1,404円

商品基本情報

  • 発売日:  2015年05月01日頃
  • 著者/編集:   倉山満
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  254p
  • ISBNコード:  9784569821405

商品説明

悪しきものとされがちな「大日本帝国憲法」。だが、そこには日本人の素晴らしさが凝縮している。帝国憲法こそ近代日本の最強の武器だった!

【内容情報】(出版社より)
大日本帝国憲法こそ明治人が理想を掲げて勝ち取った「自主独立への最強の武器」だった! “真の憲法”の栄光と悲劇を明らかにする意欲作!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
西洋列強の脅威から日本を守るために、たった一人で三千人の敵に立ち向かった高杉晋作。強固な意志を貫きつつ「万機公論」を本気で実行しようとした大久保利通。早くから憲法こそが国家の廃興存亡を決すると見抜いていた木戸孝允。そして彼らの意志を継いで真に日本の歴史に立脚した憲法を制定すべく苦闘を重ねた伊藤博文と井上毅ー幕末明治の日本人たちが上下一心となって勝ち取った大日本帝国憲法こそ、我が国の自主独立を守るための「最強の武器」だった。だが、しかしー。今、すべての日本人が知っておくべき歴史の真実。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 若者たちの幕末維新ーなぜ志士たちは命を懸けたのか(憲法こそが国家の廃興存亡を決するー志士・木戸孝允の喝破/パーマストン卿VS幕末日本ー世界の覇権抗争の脅威の中で/世界史の奇跡を現出した二人の男ー高杉晋作と大久保利通)/第2章 かくて帝国憲法は産声を上げたー日本の歴史から導き出された最強の武器(激動する国際秩序の中の明治維新ー異常な決意が運命を動かす時/近代日本は「五箇条の御誓文」から始まったー歴史に立脚した基本綱領/憲法とは歴史であるー伊藤博文とシュタインの歴史主義)/第3章 我々こそ文明国だ!-帝国憲法の思想(我々は古来、文明国であるー維新から五十年かけて実現した尊王攘夷/「自主憲法」論者の大いなる誤謬ー帝国憲法を簡単に否定し去る愚/憲政の本質とは何かー憲法観の合意、憲法附属法、憲法習律)/終章 なぜ日本国憲法が駄目なのかー帝国憲法復活の呪文(ある強姦魔の寓話ーなぜ、日本国憲法が日本国の憲法なのか/カルト的な八月革命説を流布した東大憲法学ー宮澤俊義の詭弁と矛盾/日本国憲法の手続きで日本国憲法を葬り去れー自主独立国への道)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
倉山満(クラヤマミツル)
1973年、香川県生まれ。憲政史研究家。1996年、中央大学文学部史学科国史学専攻卒業後、日本近代史の泰斗でもある鳥海靖教授に師事し、同教授の退任に伴い同大学院文学研究科日本史学専攻博士課程単位取得満期退学。在学中より国士舘大学日本政教研究所非常勤研究員を務め、2015年まで日本国憲法を教える。2012年、コンテンツ配信サービス「倉山塾」を開講、翌年には「チャンネルくらら」を開局し、大日本帝国憲法や日本近現代史、政治外交について積極的に言論活動を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(7件)

総合評価
 4.43

ブックスのレビュー

  • (無題)
    EHPSSTTSTST
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年09月28日

    帝国憲法の由来などが、私にはわかりやすく書いてあったので非常の良かった。

    0人が参考になったと回答

  • 母が大学生の娘に送ってあげたのです
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年04月29日

    大学生の娘が課題で使うから買ってほしいと言ってきました。多くの方の書評を見ると幕末から開国、立憲国家設立の話だとあったので、母である私が興味をそそられました。娘の学習が終わったら読みます。楽しみです。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年02月15日

    たいへん、面白く読ませていただきました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,404円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      文在寅という災厄
      電子書籍文在寅という災厄

      武藤正敏

      1,296円(税込)

    2. 2
      M 愛すべき人がいて
      電子書籍M 愛すべき人がいて

      小松成美

      1,361円(税込)

    3. 3
      僕は君たちに武器を配りたい
      電子書籍僕は君たちに武器を配りたい

      瀧本哲史

      1,944円(税込)

    4. 4
      MIND OVER MONEYーーー193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実
      電子書籍MIND OVER MONEYーーー193の心理研究でわ…

      クラウディア・ハモンド

      1,728円(税込)

    5. 5
      韓国人に生まれなくてよかった
      電子書籍韓国人に生まれなくてよかった

      武藤正敏

      1,080円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ