本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > ライトノベル > 少年 > 富士見ファンタジア文庫

グランクレスト戦記(4) 漆黒の公女 (富士見ファンタジア文庫)
水野良

638(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • グランクレスト戦記(4)漆黒の公女(富士見ファンタジア文庫)[水野良]
  • +
  • グランクレスト戦記(3)白亜の公子(富士見ファンタジア文庫)[水野良]
  • グランクレスト戦記(4) 漆黒の公女 (富士見ファンタジア文庫)
  • 水野良

638円(税込)

在庫あり

合計 1,276円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介

同盟の“黒き公女”マリーネが狙うは、連合の要・ヴィラールの命
連合との全面対決を掲げる同盟の公女マリーネは、連合の精神的支柱アルトゥーク伯を討つべく侵攻を開始、テオの領地もまた戦場となる。戦を有利に進めるべくシルーカは籠城を提案するが、テオは意外な指針を示しーー

内容紹介(「BOOK」データベースより)

テオとの戦いに敗北し、大工房同盟・盟主の威信を失ったヴァルドリンド辺境伯マリーネ。彼女は幻想詩連合の弱腰を見越して、仇敵であるアルトゥーク伯ヴィラールの命を狙う。連合の盟主・アレクシスからの和平案を蹴り、力と恐怖、そして新たな体制“選帝侯”システムをもって同盟をまとめ上げたマリーネは大軍勢を率い、アルトゥークを包囲する。アルトゥークの城代・テオの治める領地“常闇の森”にも同盟の軍勢5,000が迫る。対してテオの軍勢は僅か200。敗北必至の戦に見えたが、テオの掲げた戦旗に次々と仲間が集いー。アルトゥーク戦役を経て、大陸は再び大戦へと突入する!

著者情報(「BOOK」データベースより)

水野良(ミズノリョウ)
1963年7月13日生まれ。大阪生まれ、京都育ち。小説家・ゲームデザイナー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(6件)

総合評価
 4.00

ブックスのレビュー(2件)

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2015年02月05日

    水野良作品はとても好きです。よかったです。

    0人が参考になったと回答

  • まさに戦記物語です
    y_taka36
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年01月24日

    今回は戦争がメインでタイトル通りの戦記物語でしたね。
    また、自分の心もろとも弱さを切り捨てようとするマリーネ姫を初め、登場する君主のキャラが濃すぎて主役のテオとシルーカを食い荒らしてます(笑)。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ライトノベル

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編11
      ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編11

      衣笠彰梧

      748円(税込)

    2. 2
      【予約】【ドラマCD付き特装版】境界のメロディ
      【予約】【ドラマCD付き特装版】境界のメ…

      宮田 俊哉

      2,970円(税込)

    3. 3
      【予約】わたしの幸せな結婚 八
      【予約】わたしの幸せな結婚 八

      顎木 あくみ

      704円(税込)

    4. 4
      薬屋のひとりごと 8
      薬屋のひとりごと 8

      日向夏

      693円(税込)

    5. 5
      薬屋のひとりごと 6
      薬屋のひとりごと 6

      日向夏

      660円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ