我が一家全員死刑[鈴木智彦]
  • Googleプレビュー

我が一家全員死刑 福岡県大牟田市4人殺害事件〈死刑囚〉獄中手記 (コア新書)
鈴木智彦(フリーライター)

865円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
2004年9月に発生した本事件は容疑者が親子4人だったことに加え逮捕後もショッキングな場面が続き、世間の耳目を集めた。拳銃自殺未遂した父、地検から脱走した長男、「メリークリスマス!」と法廷で叫んだ次男・北村孝紘ー死刑囚が生々しい事件の真相を綴った戦慄の獄中手記。

【目次】(「BOOK」データベースより)
大牟田四人殺し/不良ではなく完全な「悪」/兄と弟 組長の父/死体を川に捨て、合掌ーなぜ殺人鬼は生まれるのか/第二の殺人計画ーリモコン付きの殺人マシーン/世界の中心で愛を叫ぶ殺人鬼ーポン中たちの「トンデモ事件」/殺人家族会議ー加害者一家と被害者一家/二人目の殺人ー殺人という親孝行/できたての死体に座るー「殺人の快楽」とは/「金!金!金はどこ?」母の叫びー六千万の借金/友を殺すー殺害コマンドを入力/「心臓を撃ってとどめを刺せ!」-拳銃の妖しき魅力/死体と家族ドライブー死体積み替えと薬探し/夜明け前の家捜しー長男の計算と誤算/殺しの代償ー金庫の中にあったもの/「すみません」という言葉ー父の逮捕と自殺

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
鈴木智彦(スズキトモヒコ)
1966年、北海道生まれ。日本大学芸術学部除籍。雑誌・広告カメラマンを経て、ヤクザ専門誌『実話時代』編集部に入社。『実話時代BULL』編集長を務めた後、フリーライターに転身。実話誌、週刊誌を中心に、幅広くアウロトー関連の記事を寄稿している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.75

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争
      AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・…

      庭田杏珠

      1,650円(税込)

    2. 2
      モモ
      モモ

      ミヒャエル・エンデ

      880円(税込)

    3. 3
      ケーキの切れない非行少年たち
      ケーキの切れない非行少年たち

      宮口 幸治

      792円(税込)

    4. 4
      コロナ後の世界
      コロナ後の世界

      ジャレド・ダイアモンド

      880円(税込)

    5. 5
      ハイキュー!! ショーセツバン!! 12
      ハイキュー!! ショーセツバン!! 12

      星 希代子

      770円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ