お買い物マラソン会場はこちら
奇跡の日本仏教[島田裕巳]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

奇跡の日本仏教 仏教はこうして「日本仏教」になった (詩想社新書)
島田裕巳

972円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年12月
  • 著者/編集:   島田裕巳
  • レーベル:   詩想社新書
  • 発行元:   詩想社
  • 発売元:   星雲社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  228p
  • ISBNコード:  9784434199400

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
廃仏毀釈と国家神道の時代から、終戦後の創価学会、立正佼成会などの新宗教の勃興、バブル期を背景としたオウム真理教などの新新宗教の台頭など、仏教の近現代史をたどりながら、奇跡的にいまに至る日本仏教の特異性を明かし、日本人の宗教が、いまどこに向かおうとしているのかを読み解く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
伝来から千五百年、奇跡的に生き残った「日本仏教」(奇跡の日本仏教/国家安泰のための仏教から、民衆に広く浸透した仏教へ)/第1部 近世編ー日本人と宗教のあり方は、近世において大転換した(宗教的権力が世俗的権力に敗れていった時代/戸籍係と死者儀礼を担うようになった仏教寺院/庶民の日常生活に溶け込んでいった仏教/仏教、神道、儒教が連関した宗教界/仏教の影響から逃れて形成されていくナショナリズム)/第2部 近現代編ー明治維新・戦争、経済成長のなかで仏教は(仏教の排斥ではじまった近代/倫理、教育、文学として日本社会に広がったキリスト教/明治の国家神道がつくられるまで/戦争協力の道を歩むことになった多くの宗教/敗戦による日本の宗教・信仰の大転換/戦後の新宗教の勃興/オイル・ショック、バブル、そして現代に至る新宗教、新新宗教、既存仏教の展開)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
島田裕巳(シマダヒロミ)
1953年東京都生まれ。宗教学者、作家。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。放送教育開発センター助教授、日本女子大学教授、東京大学洗端科学技術研究センター特任研究員を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

972円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      友だち幻想
      友だち幻想

      菅野仁

      799円(税込)

    2. 2
      政権奪取論
      政権奪取論

      橋下徹

      961円(税込)

    3. 3
      日本アホバカ勘違い列伝
      日本アホバカ勘違い列伝

      北岡俊明

      993円(税込)

    4. 4
      昭和の怪物 七つの謎
      昭和の怪物 七つの謎

      保阪 正康

      950円(税込)

    5. 5
      フォッサマグナ 日本列島を分断する巨大地溝の正体
      フォッサマグナ 日本列島を分断する巨大…

      藤岡 換太郎

      1,080円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ