本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
日布艦隊健在なり[羅門祐人]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > 小説・エッセイ

日布艦隊健在なり 米軍、真珠湾奇襲! (タツの本*Ryu novels)
羅門祐人

1,046円(税込)送料無料

【3日間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
明治維新の熱気が冷めやらぬ1881年、ハワイ王国のカラカウア国王がアジア、ヨーロッパ歴訪の途上に大日本帝国を訪れた。当時のハワイ王国はアメリカ系移民が人口の3割を超え、経済的・政治的にアメリカ政府から圧力をかけられていた。その5年後、総理大臣伊藤博文が山階宮定麿王とハワイ王女カイウラニの婚約発表を行う…。20世紀に入ると日本とハワイの関係はさらに深まり、軍事・経済同盟を結ぶ。真珠湾には帝国海軍とハワイ王国海軍が共同で運用する「日本・ハワイ艦隊」の司令部が置かれた。1940年9月20日早朝、米海軍航空隊がオアフ島の北方から侵入し、真珠湾とホノルルの街に奇襲攻撃を敢行した!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
羅門祐人(ラモンユウト)
昭和32年生まれ、福岡県出身

中岡潤一郎(ナカオカジュンイチロウ)
昭和43年生まれ、東京都出身。テクニカルライターを経て作家デビュー。太平洋戦争や戦国時代を舞台とする架空戦記を中心に活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.33

ブックスのレビュー

  • 日本とハワイ王国が連携
    摂河泉の龍
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2016年02月22日

    実際明治にハワイ王国から依頼はあったが
    アメリカを恐れて断ったらしい
    その恐れが、太平洋戦争前にあれば
    別の生き方もあったはず

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,046円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      空気を読む脳
      空気を読む脳

      中野 信子

      946円(税込)

    2. 2
      運気を磨く
      運気を磨く

      田坂広志

      902円(税込)

    3. 3
      異端のすすめ 強みを武器にする生き方
      異端のすすめ 強みを武器にする生き方

      橋下 徹

      913円(税込)

    4. 4
      ケーキの切れない非行少年たち
      ケーキの切れない非行少年たち

      宮口 幸治

      792円(税込)

    5. 5
      【入荷予約】鬼滅の刃 片羽の蝶
      【入荷予約】鬼滅の刃 片羽の蝶

      吾峠 呼世晴

      770円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ