恋するソマリア[高野秀行]
恋するソマリア[高野秀行] 恋するソマリア[高野秀行]
  • Googleプレビュー

恋するソマリア
高野秀行

1,760(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 【電子特別カラー版】恋するソマリア 1,408円
紙書籍版 恋するソマリア 1,760円

商品基本情報

  • 発売日:  2015年01月26日頃
  • 著者/編集:   高野秀行
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  306p
  • ISBNコード:  9784087715842

商品説明

アフリカ大陸の東端に広がる“世界一危険な地”ソマリア。そこには、民主国家ソマリランドと海賊国家プントランド、内戦が続く南部ソマリアがひしめきあい、現代のテクノロジーと氏族社会の伝統が融合した摩訶不思議なソマリ社会が広がっていた。
西欧民主主義国家とは全く異なる価値観で生きる世界最大の秘境民族=ソマリ人に夢中になった著者は、ベテランジャーナリストのワイヤッブやケーブルTV局の支局長を勤める剛腕美女ハムディらに導かれ、秘境のさらに奥深くへと足を踏み入れていく。
ある時はソマリランド初の広告代理店開業を夢想。ある時は外国人男子にとって最大の秘境である一般家庭の台所へ潜入し、女子たちの家庭料理作りと美白トークに仲間入り。ある時は紛争地帯に迷い込み、銃撃戦に巻きこまれ……。
もっと知りたい、近づきたい。その一心で台所から戦場まであらゆる場所に飛び込んだ、前人未到の片想い暴走ノンフィクション。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
台所から戦場まで!世界一危険なエリアの正体見たり!!アフリカ、ソマリ社会に夢中になった著者を待ち受けていたのは、手料理とロケット弾だった…。『謎の独立国家ソマリランド』の著者が贈る、前人未踏の片想い暴走ノンフィクション。講談社ノンフィクション賞受賞第一作。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 片想いのソマリランド(忘れられたくない、ゆえに我活動す/世界最悪の夜行便 ほか)/第2章 里帰りのソマリア(命がけのジャーナリストたち/代理里帰り ほか)/第3章 愛と憎しみのソマリランド(新たな梁山泊/針の筵が待っていた! ほか)/第4章 恋するソマリア(恐怖の大王とともに檻の外へ/見えない敵との戦い ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高野秀行(タカノヒデユキ)
1966年東京都生まれ。早稲田大学探検部時代に書いた『幻獣ムベンベを追え』でデビュー。タイ国立チェンマイ大学日本語講師を経て、ノンフィクション作家となる。2006年『ワセダ三畳青春記』で第1回酒飲み書店員大賞、2013年『謎の独立国家ソマリランドそして海賊国家プントランドと戦国南部ソマリア』で第35回講談社ノンフィクション賞、2014年同作で第3回梅棹忠夫・山と探検文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(63件)

総合評価
 4.19

ブックスのレビュー

  • 高野本
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2016年08月28日

    ブラックホークダウンという映画を見て、ソマリアと言う国?に興味を持っていました。たまに流れるニュースでもトンデモナイ内容ばかりで、地球に存在するがず少ない秘境と思っていました。
    そんなソマリアと高野氏が融合したら面白いに決まってる。
    ただ、戦国大名にたとえるくだりが鬱陶しいので、星マイナス1です。

    0人が参考になったと回答

  • さすがです。高野さん
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年05月08日

    高野氏の作品は、殆ど読んでいるが、ソマリア・・・特にソマリランドについては
    学術本に匹敵する。しかしながら、面白い。
    今作も実際に入り込んで書いているので、何とも興味深く読ませていただいた。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ