東大寺の暗号[関裕二]
  • Googleプレビュー

東大寺の暗号 (講談社+α文庫)
関 裕二

810円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 東大寺の暗号 454円
紙書籍版 東大寺の暗号 810円

商品基本情報

  • 発売日:  2015年01月21日頃
  • 著者/編集:   関 裕二
  • レーベル:   講談社+α文庫
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  288p
  • ISBNコード:  9784062815833

商品説明

「お水取り」とは何なのだろう? 古代史案内人、関裕二が地味ながら重要な存在「東大寺」に託された暗号を明らかにします!

【内容情報】(出版社より)
「お水取り」とは何なのだろう? 古代史案内人、関裕二が地味ながら重要な存在「東大寺」に託された暗号を明らかにします!
はじめに
第一章 なぜ東大寺は建てられたのか
第二章 東大寺の謎
第三章 悔やみおびえる王
第四章 復讐する天平の女たち
第五章 東大寺の暗号
終 章 お水取りに隠された謎
おわりに
巻末資料
参考文献

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
東大寺はなぜこんなに美しいのだろう。桁違いの美、宝物を備えた東大寺はどうして正当に評価されてこなかったのか。「建立のいきさつは醜聞に満ちていた」という日本史の常識に疑問を抱いた、歴史作家・関裕二がたどりついた暗号の解とは?人気の「暗号」シリーズ、待望の文庫化。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 なぜ東大寺は建てられたのか(東大寺は権力者の手で造られ守られた?/驕りを感じさせない寺 ほか)/第2章 東大寺の謎(聖武天皇は聖徳太子の生まれ変わり?/聖武天皇が辿ったのは天武天皇の足跡 ほか)/第3章 悔やみおびえる王(なぜ聖武天皇は平城京を抜け出したのか/くり返される遷都 ほか)/第4章 復讐する天平の女たち(なぜ斉明天皇を弔う観世音寺が光明子の時代に完成したのか/大海人皇子と漢皇子は同一人物 ほか)/第5章 東大寺の暗号(正倉院の宝物は慰みもの?/王家に宝物を貢ぎ続けた藤原氏 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
関裕二(セキユウジ)
1959年、千葉県柏市に生まれる。歴史作家。仏教美術に魅了され、奈良に通いつめたことをきっかけに日本古代史を研究。1991年に『聖徳太子は蘇我入鹿である』(ワニ文庫)でデビュー。以後、精力的に活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

810円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      この命、義に捧ぐ
      この命、義に捧ぐ

      門田隆将

      734円(税込)

    2. 2
      【予約】小説 天気の子
      【予約】小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    3. 3
      抗争
      抗争

      上田秀人

      669円(税込)

    4. 4
      【予約】あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      【予約】あきない世傳 金と銀(七) 碧…

      高田郁

      648円(税込)

    5. 5
      絶唱
      絶唱

      湊 かなえ

      594円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ