さわるめいろ(2) 〔〔点字資料〕〕 (てんじつきさわるえほん)
村山純子

2,090(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

指でたどる、画期的なめいろあそびの本

2014年度 『産経児童出版文化賞大賞』 『剣淵絵本の里大賞アルパカ賞』 『造本装幀コンクール審査員奨励賞』 を受賞した前作『さわるめいろ』の第2弾。指でたどってゴールまでたどり着く、画期的なめいろあそびの絵本。簡単なめいろから難しいめいろまで、さまざまなタイプのめいろあそびを楽しめ、1巻目よりもさらに難しいめいろもあります。樹脂インクで盛り上げられためいろは、高さが0.4ミリあり、手触り感が抜群。蛇腹の製本で、高価格が常であった点字つき絵本の低価格化を実現しました。『点字つき絵本の出版と普及を考える会』の協力の下、目の見える方、見えない方など、さまざまな方に実際にお試しいただき、ご意見をうかがった上で作製していて、目の見える子も見えない子も、一緒になって楽しめます。目の見える方でも、指先の感覚が研ぎ澄まされ、集中力が増すことが実感できます。

【編集担当からのおすすめ情報】
前作『さわるめいろ』は多くの方にご好評をいただき、2巻目の発売が実現しました。発刊にあわせ、2015年2月1日よりジュンク堂書店池袋本店にて『第5回点字つき絵本・さわる絵本フェア』が開催されます。


丸、三角、台形…カラフルに色分けされた図形が並んでいるページ。よーく見ると、丸い小さなプチプチが、縦、横、ナナメ…図形の上に連なっています。ページの上のスタートから、プチプチを触りながらゴールを目指す、さわる迷路絵本。それがこの、『さわるめいろ2』です。点字絵本と聞くと、目の見える人たちには必要がない…と思われるかもしれません。でも、この『さわるめいろ2』、目が見える人もプチプチをたどっていく楽しさ、迷路を攻略する達成感が味わえる作品になっています。ゴールが見えているのにたどりつかないもどかしさは、迷路ならではの醍醐味。1度遊んだ後も、2度3度と楽しめるのも迷路の面白さだと思います。シリーズ第一弾の『さわるめいろ』は「第61回産経児童出版文化賞大賞」や「第23回剣淵絵本の里大賞アルパカ賞」など多くの賞を受賞しました。「目の見えない人と見える人がいっしょに楽しめる絵本」をコンセプトに作られた本作。是非、多くの人に知ってもらいたい作品です。
(絵本ナビライター 木村春子)


点字の迷路ということで、
目をつむってやってみましたが、
これが難しい!
本当に難しくて子どもはもちろん大人もできませんでした。
しかし、何度もチャレンジしたくなりました。
健常者もいっしょに楽しめると思います。(はっしゅぱぴーさん 30代・東京都 )

【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
産経児童出版文化賞大賞受賞『さわるめいろ』の第2弾。点字の線を指でたどってすすむ、めいろあそび。めのみえるこもみえないこも、いっしょにたのしめるえほん。

関連特集

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ