生活習慣病診療に役立つ受容と和みのコーチング[山本美保]
  • Googleプレビュー

生活習慣病診療に役立つ受容と和みのコーチング コーチングセンス10の対応法
山本美保

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
患者さんの心に残り、治療効果の上がるコミュニケーション・センスを磨く!!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 コーチングセンスが生活習慣病診療に役立つ理由(人間の「欲求の六段階説」/生活習慣病と欲求の五段階説 ほか)/第2章 従来の対応とコーチングセンスを活用した対応のちがい/第3章 コーチングセンスの10の機能(パートナーシップ/意図 ほか)/第4章 生活習慣病とアクセプト・コーチング(糖尿病の心身医学/心身医療に必須の二大要素ー主体性と関係性 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岸英光(キシヒデミツ)
コミュニケーショントレーニングネットワーク統括責任者。コミュニケーションに関する全国での講演・研修・執筆活動なビジネス・教育に限らず、医療・介護・福祉分野にも展開している

山本美保(ヤマモトミホ)
大阪府出身。Newとらるco.代表、コーチ・コミュニケーション講師、内分泌糖尿病心理行動研究会アドバイザー。甲南女子大学文学部人間関係学科卒業。法律事務所、岸和田市立女性センターに勤務後、2006年「Newとらるco.」を立ち上げ、病院・企業・行政施設・その他団体などに、コーチングやコミュニケーションの研修、個人セッションなどを行っている

深尾篤嗣(フカオアツシ)
大阪府出身。1987年大阪医科大学卒業、九州大学心療内科特別研究学生、神甲会隈病院内科、洛和会音羽病院心療内科部長、藍野学院短期大学第一看護学科教授などを経て2010年より茨木市保健医療センター所長。内分泌糖尿病心理行動研究会代表世話人、“身”の医療研究会理事長、専門は心身医学と内分泌代謝学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

1,728円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ