お買い物マラソン会場はこちら
アゲインスト・リテラシー[大山エンリコイサム]
  • Googleプレビュー

アゲインスト・リテラシー グラフィティ文化論
大山エンリコイサム

2,916円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年01月
  • 著者/編集:   大山エンリコイサム
  • 出版社:   LIXIL出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784864800143

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 作家論(バンクシーズ・リテラシーー監視の視線から見晴らしのよい視野へ/BNE-水の透明なリテラシー/レター・レイサーズーラメルジーと武装文字の空気力学/絵画とスピード違反ーサイ・トゥオンブリとホセ・パルラ/誘拐と競売ーゼウスと有名性について/スウーンとストリート・アートの「新しいはじまり」/パリー・マッギーの「界面」/Obey Me-横断と支配の論理)/2 都市と落書きの文化史(前史(一八六二ー一九六七)/グラフィティとプロテストの落書き/地下鉄の時代とそれ以降)/3 現代日本との接点(スタイル化するシミュラークルーグラフィティ文化とオタク文化/日本の視覚文化とライヴ・ペインティング的なもの/匿名性の遠心力ー震災から考える)/4 美術史に照らして(アゲインスト・リテラシー)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大山エンリコイサム(オオヤマエンリコイサム)
美術家。1983年、イタリア人の父と日本人の母のもと東京に生まれる。慶應義塾大学卒業後、東京藝術大学大学院修了。グラフィティ文化の視覚言語を翻案したモチーフ「クイック・ターン・ストラクチャー(Quick Turn Structure)」を軸にした壁画やペインティング作品を発表し、注目を集める。また、現代美術とストリート・アートを横断する視点から、エッセイや論文の執筆も行なう。2011年秋のパリ・コレクションではコムデギャルソンにアートワークを提供するなど、積極的に活動を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

2,916円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ