本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > 科学・医学・技術
日本の医療格差は9倍医師不足の真実(光文社新書)[上昌広]
  • Googleプレビュー

日本の医療格差は9倍 医師不足の真実 (光文社新書)
上昌広

902(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2015年02月17日頃
  • 著者/編集:   上昌広
  • レーベル:   光文社新書
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  266p
  • ISBN:  9784334038427

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

医者の数は圧倒的な「西高東低」だ。日本の中に生まれた新しい「格差」は、戊辰戦争と明治政府、日本陸軍、そして田中角栄によって歴史的に作られてきたー。なぜ関東に医者は少ないのか?なぜ医学部は西日本に多いのか?なぜ金持ちの子どもしか医者になれないのか?素朴な疑問から、現代社会の「格差」を見出した東京大学医科学研究所特任教授が、日本医療と教育へ提言する。医学部受験生も必読!

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 野球と医師と西日本(大学の「売り」は何か?/とりあえず「医学部」へ ほか)/第2章 日本「医学部」近現代史(近代化と医学部/京都と徳島は医師が多い ほか)/第3章 大学を見れば「医師不足」がわかる(北海道地方ー広大な土地と医師不足/関東地方ー医学部進学者は四国の3分の1 ほか)/第4章 「医師不足」時代の医師たちへ(国立がんセンターで学んだこと/医者になるなら地方を目指せ ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

上昌広(カミマサヒロ)
東京大学医科学研究所特任教授。医学博士。1968年兵庫県生まれ。1993年東京大学医学部医学科卒業、1999年東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。虎の門病院血液科医員、国立がんセンター中央病院薬物療法部医員を経て、2005年より東京大学医科学研究所先端医療社会コミュニケーションシステムを主宰し、医療ガバナンス、メディカルネットワークを研究する。医療関係者など約5万人が講読するメールマガジン「MRIC」編集長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.5

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      「人に迷惑をかけるな」と言ってはいけない
      「人に迷惑をかけるな」と言ってはいけない

      坪田信貴

      990円(税込)

    2. 2
      モモ
      モモ

      ミヒャエル・エンデ

      880円(税込)

    3. 3
      わが米本土爆撃
      わが米本土爆撃

      藤田信雄

      1,210円(税込)

    4. 4
      70歳が老化の分かれ道
      70歳が老化の分かれ道

      和田秀樹

      1,100円(税込)

    5. 5
      決断力
      決断力

      橋下 徹

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ