お買い物マラソン エントリー&条件達成でポイント5倍!
海外大型M&A大失敗の内幕[有森隆]
  • Googleプレビュー

海外大型M&A 大失敗の内幕
有森隆

1,512円(税込)送料無料

【消費税率変更】税込価格表記に関するご注意

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 海外大型M&A 大失敗の内幕 1,296円
紙書籍版 海外大型M&A 大失敗の内幕 1,512円

商品基本情報

  • 発売日:  2015年04月08日頃
  • 著者/編集:   有森隆
  • 出版社:   さくら舎
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  216p
  • ISBNコード:  9784865810080

商品説明

ソニー、松下電器、JT・・・M&A失敗事例の罠と教訓!
海外M&Aは、成長時間の短縮、新興国など新市場の獲得、強みの合体によるシナジー効果など理想的な経営戦略に思える。しかし、実際はどうか。資産調査(デューデリジェンス)不足による高値づかみ、想定外の劣悪案件、うまくいかない経営統合、マネジメント人材不足による経営の丸投げ、利益を圧迫する巨額買収費や「のれん」代の処理……など、さまざまな落とし穴に足をすくわれる企業が多く、むしろ成功ケースは稀だ。
本書ではバブル期〜現代までの、大型M&A9案件の大失敗例をひもとき、その原因を経営戦略、人物(経営者)の両面から分析。数字で理知的に語られる失敗の裏から、リアルで生々しい経営者の判断ミスが浮かび上がる!!
1)武田薬品工業〜グローバル化を急ぐ落とし穴
2)ブリヂストン〜権限委譲が招いたリスクマネジメントの蹉跌
3)ソニー〜買収事業のマネジメントを丸投げ
4)三菱地所〜日本流の投資判断は通用せず
5)松下電器産業〜戦略なき財テク買収の末路
6)日本たばこ産業〜海外巨額M&Aの代償
7)日本板硝子〜グローバル経営の人材・力量不足
8)第一三共〜ババをつかまされた調査能力不足
9)キリン〜M&Aで売上高達成の目論見ならず

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
なぜ、あり得ない失敗が続出するのか!?食うか食われるかの闘いの内幕!!破綻する大資本の力の買収!!日本の名だたる大企業9社の大失敗が物語るM&Aの罠と教訓!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 武田薬品工業ーグローバル化を急ぐ落とし穴 米バイオ医薬品ミレニアム社、スイス製薬会社ナイコメッド社の買収/第2章 ブリヂストンー権限委譲が招いた蹉跌 米ファイアストンの買収/第3章 ソニーー買収事業のマネジメントを丸投げ 米コロンビア映画の買収/第4章 三菱地所ー日本流の投資判断は通用せず 米ロックフェラー・センターの買収/第5章 松下電器産業ー戦略なき財テク買収の末路 米映画会社MCAの買収/第6章 日本たばこ産業ー海外巨額M&Aの代償 米RJRナビスコ海外たばこ事業、英たばこ会社ギャラハーの買収/第7章 日本板硝子ーグローバル経営の人材・力量不足 英ピルキントン社の買収/第8章 第一三共ー“ババ”をつかまされた調査能力の欠如 インド製薬大手ランバクシー社の買収/第9章 キリンーM&Aで売上高達成の目論見ならず ブラジルのビール会社スキンカリオール社の買収

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
有森隆(アリモリタカシ)
経済ジャーナリスト。1969年早稲田大学文学部卒業。30年間全国紙で経済記者を務めた。経済・産業界での豊富な人脈を生かし、経済事件などをテーマに精力的な取材・執筆活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 3.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,512円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ