キューバ危機-ミラー・イメージングの罠[デイヴィッド・A・ウェルチ]
  • Googleプレビュー

キューバ危機 ミラー・イメージングの罠
ドン・マントン

2,484円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

米・ソ・キューバ、それぞれの視点を取り入れ、実証的根拠に基づく危機の全体像を描き出す。国際関係を理解する上でも好適の書。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1962年、迫りくる全面核戦争。アメリカ・ソ連・キューバ。それぞれの立場から見た危機の原因・経過・影響。実証的な歴史叙述と鋭利な分析。最新の資料案内付き。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 危機の背景(アメリカ・キューバ関係史/ピッグス湾侵攻とマングース作戦 ほか)/第2章 ミサイルの配備と発見(軍事力の内訳/情報をめぐるイタチごっこ ほか)/第3章 発見から海上封鎖へ(静けさの前の嵐/選択肢をしぼる ほか)/第4章 最悪の嵐(演説/アメとムチ ほか)/第5章 その後(キューバのミサイルの撤去/爆撃機をめぐるキューバ危機 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
マントン,ドン(Munton,Don)
カナダのノース・ブリティッシュ・コロンビア大学教授。専門は国際政治学、とりわけ国際安全保障や環境問題。カナダの対外政策についても詳しい

ウェルチ,デイヴィッド・A.(Welch,David A.)(ウェルチ,デイヴィッドA.)
カナダのウォータールー大学教授。専門は国際政治学、とりわけ国際安全保障や国際政治理論。東アジアの安全保障問題についても詳しい

田所昌幸(タドコロマサユキ)
1956年、大阪生まれ。慶應義塾大学法学部教授。専門は国際政治学

林晟一(ハヤシセイイチ)
1981年、東京生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程中退。専門は国際政治学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 4.5

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,484円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ