明治後期の保育内容における「公正さ」に関する研究[二見素雅子]
  • Googleプレビュー

明治後期の保育内容における「公正さ」に関する研究
二見素雅子

7,560円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年03月
  • 著者/編集:   二見素雅子
  • 出版社:   風間書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  252p
  • ISBNコード:  9784759920758

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 研究の目的/第1章 明治期の教育界における「公正さ」(明治初期・翻訳修身書における倫理観の受容と限界/明治中期・多様な展開)/第2章 幼稚園の保育記録にみられる「公正さ」(愛珠幼稚園の『保育日記』および『保育要目草案』/東京女子師範学校附属幼稚園の保育記録)/第3章 保育雑誌などにみられる「公正さ」(『京阪神聯合保育会雑誌』/『婦人と子ども』)/第4章 キリスト教保育にみられる「公正さ」(頌栄幼稚園におけるキリスト教保育/ハウにおける「公正さ」/和久山における「公正さ」)/終章 保育内容における日本的「公正さ」(明治後期の保育内容としての「公正さ」/現代保育への示唆)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
二見素雅子(フタミスガコ)
1984年聖和大学大学院教育学研究科幼児教育学専攻(修士課程)修了。1984年甲南学園甲南小学校甲南幼稚園幼稚園教諭。1995年チューリッヒ州立保育者養成学校聴講生。1997年大阪キリスト教短期大学講師。2000年聖和大学大学院教育学研究科幼児教育学専攻単位取得後退学。2003年大阪キリスト教短期大学助教授。2010年大阪キリスト教短期大学教授。2012年兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科先端課題実践開発専攻単位取得後退学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

7,560円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ