文脈病新装版
  • Googleプレビュー

文脈病新装版 ラカン/ベイトソン/マトゥラーナ
斎藤環(精神科医)

2,808円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年03月
  • 著者/編集:   斎藤環(精神科医)
  • 出版社:   青土社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  427p
  • ISBNコード:  9784791758715

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ベイトソンの学習理論、フロイトーラカンのシニフィアン理論、マトゥラーナのオートポイエーシス理論などと、分裂病や神経症の臨床経験を独自に重ね合わせ、精神病理学理論に新たな地平を拓き、吉田戦車、D.リンチ、F.ベーコン、H.ダーガー、宮崎駿、庵野秀明など、特異な作家達の描く「顔」のなかに、人間の本質と文化の現在を読み解く、野心的な試み。

【目次】(「BOOK」データベースより)
「顔」における主体の二重化/第1部 文脈の分析(「運動」の倫理ーあるいは表象コンテクスト試論/妄想漫画事始め/吉田戦車論ー健常なる破瓜病/リンチ状無意識ーリンチとベーコン/ファリックガールズが越境する/ふくしま政美・去勢されざる魂/エヴァンゲリオン/人格としてのメルヘン)/第2部 文脈の生成(ウィルス性唯物論者/「存在しない女性」の効用ー「サブリミナル」と女性の表象/回帰する「学習2」-ラカン・ベイトソン・高野文子/抱擁函あるいはドゥルージアンの発達/コンテクストのオートポイエーシス/箴言の基体としての精神病理学)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,808円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ