エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
戦艦大和最後の乗組員の遺言[八杉康夫]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

戦艦大和最後の乗組員の遺言 (Wac bunko)
八杉康夫

993円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年04月
  • 著者/編集:   八杉康夫
  • レーベル:   Wac bunko
  • 出版社:   ワック
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  232p
  • ISBNコード:  9784898317174

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
不沈戦艦大和が沈む!少年兵が見た戦艦大和の最後は、すべての終わりを告げていた!お前は生きろ!上官は決して犬死を強要しなかった。少年兵が見た涙でにじむ戦艦大和の最後。吉田満『戦艦大和ノ最期』の嘘。

【目次】(「BOOK」データベースより)
音楽好きの軍国少年/海軍志願兵/大和乗艦/永訣の朝/女神微笑まず/撃沈、四時間の漂流/重油の海からの生還/本土決戦隊へ/ヒロシマの閃光/呉警備隊で聞いた玉音放送/再生のきっかけ/大和探し/真相を求めて/語り部として

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
八杉康夫(ヤスギヤスオ)
1927年、広島県福山市生まれ。1943年、15歳で海軍入隊。1945年、戦艦大和の乗組員になり、同年4月、沖縄特攻で撃沈されるも生還。敗戦まで本土決戦用の陸戦隊員として訓練中、原爆投下で救援活動に行き、被爆者となる。1955年から戦艦大和探索の資料集めに奔走。1980年、第1次大和捜索、1985年、第4次捜索で海底の大和に再会。NHKと全貌を映像化。語り部として講演を続ける。調律事務所、弦楽器工房経営(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • いいと思ったので
    ぶんた8877
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年03月18日

    いろいろなテレビで八杉さんの話を聞いたことがあります。
    話し方や話の内容が大変興味深かったので本を購入してみたくなりました。
    本当は書籍の方を買いたかったのですが売っていなかったので文庫本を購入しました。

    7人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

993円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ