本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
比較ミツバチ学[菅原道夫]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 動物学

比較ミツバチ学 ニホンミツバチとセイヨウミツバチ
菅原道夫

3,456円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年04月21日頃
  • 著者/編集:   菅原道夫
  • 出版社:   東海大学出版部
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  155p
  • ISBNコード:  9784486020431

商品説明

著者の長年にわたるミツバチ研究の中から、ニホンミツバチやセイヨウミツバチなどの行動生態や習性を豊富な写真や図を使ってやさしく解説する。2005年刊行『ミツバチ学』同様、アマチュア研究者や中学・高校の自然観察の参考書として適切な書。
第1章 ミツバチの誕生,分化,分布
第2章 ニホンミツバチとセイヨウミツバチの比較
第3章 ニホンミツバチに見られる特異な現象ー1
      キンリョウヘンとの奇妙な関係
第4章 ニホンミツバチに見られる特異な現象ー2
      蜂球によるスズメバチの防衛行動

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
セイヨウミツバチとニホンミツバチの違いが明らかにされた。キンリョウヘンへの集結、スズメバチへの対応、ハチの体温などの解明。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ミツバチの誕生、分化、分布(ミツバチの誕生/分類学上の位置 ほか)/第2章 ニホンミツバチとセイヨウミツバチの比較(市街地の野生のミツバチ/巣を作る場所の選り好みーセイヨウミツバチとニホンミツバチの差 ほか)/第3章 ニホンミツバチに見られる特異な現象ー1-キンリョウヘンとの奇妙な関係(キンリョウヘンの花がニホンミツバチを誘う現象/これまでの研究と知見 ほか)/第4章 ニホンミツバチに見られる特異な現象ー2-蜂球によるスズメバチの防衛行動(スズメバチに対して作る蜂球の秘密/蜂球形成のきっかけ ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
菅原道夫(スガハラミチオ)
1945年生まれ。1968年、岡山大学理学部生物学科卒業。その後、大阪府立高校教諭として府立守口高等学校、府立四条畷高等学校、府立磯島高等学校で教壇に立ち、2003年に高校教諭の職を辞す。1996年には大阪教育大学大学院教育学研究科修士課程を修了。その後、サントリー研究センター、京都学園大研究員を経て、神戸大学大学院理学研究科生物学専攻生体分子機構講座研究員。2013年、神戸大より博士号を授与、理学博士。専門は動物生理・行動学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

3,456円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ