[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大7倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
【6月20日22時00分~22時59分まで】  全品ポイント2倍! 
竹林はるか遠く(続)[ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ]
  • Googleプレビュー

竹林はるか遠く(続) 兄と姉とヨーコの戦後物語
ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
70年前ー。朝鮮半島引き揚げ者、13歳の少女ヨーコ。終戦直後の日本での貧困、濡れ衣、いじめ。想像を超える苦難を兄妹3人で生き抜いた。27年の時を超えて邦訳出版された前著「竹林はるか遠く」とともに刊行が熱望されていた続編。Best Book優秀図書選定。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部(一緒になれて/火事だぁ!/引っ越し/病院で/朝/とがめられて/学校で/乱れた道徳/警察の鑑識課にて/腕時計紛失/ついに解決)/第2部(お父様は殺されてしまったの?/蚕/大晦日/絹糸/橋の下の掘っ立て小屋/湊さん夫婦と共に)/第3部(二十か月ーある秋の日)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
カワシマ・ワトキンズ,ヨーコ(カワシマワトキンズ,ヨーコ)
1933(昭和8)年、青森で生まれる。生後六か月で南満州鉄道(満鉄)に勤務する父に連れられ、家族で朝鮮北部の羅南(現在の北朝鮮・咸鏡北道清津市)に移住。1945(昭和20)年、敗戦の間際に母、姉とともに羅南を脱出、朝鮮半島を縦断する決死の体験を経て、日本へと引き揚げた。帰国後、京都市内の女学校に入学。働きながら学問に励み卒業すると、大学の夜間部で英文学を学ぶ。卒業後、米軍基地で通訳として勤務していたが、結婚し渡米。アメリカの子供たちに日本文化を伝える活動をしていた

都竹恵子(ツズクケイコ)
1952年福島県いわき市生まれ。都竹学習塾塾長。佛教大学(通信教育課程)文学部英米学科卒業。佛教大学大学院(通信教育課程)修士課程在学中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 竹林…の続編 戦後の引き揚げ
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年07月09日

    「竹林はるか遠く」の続編です。
    「竹林はるか遠く」は、1933生まれの少女(著者)が、朝鮮半島の北方で終戦を迎え、母と姉とともに、半島を縦断し、日本に引き揚げてくる、途中、他国の兵士らに襲われたり、食料も無く、つらくて泣きたくなるようなお話です。
    現在、この物語はアメリカで教科書に載り、「優秀図書」として取り上げられています。
    「続編」のほうは、日本に引き揚げてきたのに母を亡くし、主人公の少女(著者)が、姉と、その後、引き揚げてきた兄と、3人で力を合わせ、理不尽にも負けずに、居所のわからない父が帰ってくることを祈りながら、一所懸命に生きる姿が書かれています。
    満州や朝鮮、中国から、終戦で逃げるように、日本へ向かう日本人の中には、祖国の土を踏めなかった方々が、大勢いらしたことを思うと、複雑でせつない思いがします。
    「戦争をしてはいけない」
    そう思います。
    子供の頃の少女の目線で語られているので、小学校高学年以上なら、読めると思います。
    ぜひ、夏休みに読んで、現在も世界は内戦やテロなどが頻発していますが、戦争の無い今の日本と、自身の暮らしがいかに恵まれているかを、かみしめてください。
    子供のお父さん、お母さん世代の方にも、お薦めです。
    20150629-0882919131

    2人が参考になったと回答

  • 続編も大変良い
    たくろう7236
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年09月14日

    満鉄勤務の父を持つセレブ家庭に育ったきょうだい3人と母親が、戦争により無法地帯と化した大陸で命を懸けた逃避行を行い、帰国した日本でもホームレス状態におかれ、母親まで失い、それでも卑屈にならず強くやさしく生き、そのやさしさが徐々にきょうだいの環境をプラスに変えていく。
    続編は帰国してからの編ですが、3人きょうだいの強さ、誠実さとやさしさが誇張なく書かれています。
    読んでいて自分は、自分の子供は、この環境で果たして生きる気力を持ち続けているだろうか、正しく生きて行けただろうか、と考えさせられました。
    家族愛に満ち、気高く強く優しい当時の日本人を知ることができる本です。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年12月29日

    楽しみにしていた続編。
    日本での壮絶な生活の様子が赤裸々に語られています。
    そのような中に居ながらも、誇りを捨てず、兄弟力を合わせ
    力強く生きていく様子に心を打たれました。
    多少の事ではくじけてはいけないな、と思いました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2018年06月11日 - 2018年06月17日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第-位( - ) > 文学:第4814位(↑) > その他:第4553位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

通常3〜4日程度で発送

1,620円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】星野源 音楽の話をしよう
      【予約】星野源 音楽の話をしよう

      星野源

      1,080円(税込)

    2. 2
      過ぎ去りし王国の城
      過ぎ去りし王国の城

      宮部 みゆき

      734円(税込)

    3. 3
      おしっこちょっぴりもれたろう
      おしっこちょっぴりもれたろう

      ヨシタケ シンスケ

      1,080円(税込)

    4. 4
      漫画 君たちはどう生きるか
      漫画 君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,404円(税込)

    5. 5
      1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365
      1日1ページ、読むだけで身につく世界の教…

      デイヴィッド・S・キダー

      2,570円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ