現在地
トップ > 雑誌 > 専門誌 > 自然科学

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2015年 06月号 [雑誌]
日経BPマーケティング

1,028(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

地球の素顔を伝えるビジュアルマガジン

内容紹介

●マリファナの科学:
米国では大麻の使用を認める州が増えている。その主な目的は病気の治療だ。禁断の植物、大麻をめぐる研究の最前線を追い、その秘められた力を解き明かす。
●ネパールの生きた女神 クマリ:
カトマンズ盆地では、幼い少女を生き神「クマリ」としてあがめる伝統が今も健在だ。選ばれて女神となり、やがてその座を降りる少女たちを取材した。
●消える北米の森:
地球温暖化の影響を受け、キクイムシが北米西部で猛威を振るっている。マツが枯れる被害はさらに広がるのか。シリーズ「気候変動 瀬戸際の地球」の第2回。
●素顔のオオサンショウウオ:
滝をよじ登り、雌を迎える巣穴を探し、卵の世話までする。命をつなぐ雄たちの奮闘を、写真家の福田幸広が6年かけて撮影した。
●アラル海からの警鐘:
かつて世界第4位の広さを誇った内陸湖が干上がり、消滅の危機に瀕している。その環境変化が及ぼす影響は、私たちに何を伝えようとしているのか。
●日本のエクスプローラー 「未知なる虫を追いかけて」:
昆虫の知られざる生態を解明すべく、中米コスタリカで調査を続ける西田賢司。現地で一緒に昆虫採集をした養老孟司が、若き研究者について語る。
【コラム】
●ちょっと前の「日本の百年」:地球の伝統を守る踊り手たち。
●探求のトビラ
サイエンス「世界をつなぐ海底ケーブル」:便利なインターネットを支えるのは、海底に縦横に走る通信ケーブルだ。
地球「スモッグを浄化するビル」:汚染物質を「食べる」ビルが登場。大気汚染を抑える切り札となるか。
ワイルドライフ「木に抱きついて涼むコアラ」:コアラの猛暑対策が、サーモグラフィーで明かされた。
●世界を見る「ウクライナの運動場」「巨大な“人工ツリー”」「ペンギンのお尻」
●写真は語る「伝統が息づく極限高知 アンデスに生きる」(野町和嘉)
●生命をつなぐ「キツネザルはかかあ天下」
●読者の声
●もっと、ナショジオ
●ナショジオ チャンネルから
●次号予告
●ルーペで見つけた!「高い所から何を見る?」

商品レビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:専門誌

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      芸術新潮 2021年 12月号 [雑誌]
      芸術新潮 2021年 12月号 [雑誌]

      新潮社

      1,650円(税込)

    2. 2
      建築知識 2021年 12月号 [雑誌]
      建築知識 2021年 12月号 [雑誌]

      エクスナレッジ

      1,720円(税込)

    3. 3
      Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2021年 12月号 [雑誌]
      Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2021…

      マガジンハウス

      990円(税込)

    4. 4
      時空旅人 2022年 01月号 [雑誌]
      時空旅人 2022年 01月号 [雑誌]

      三栄書房

      980円(税込)

    5. 5
      教育技術小三小四 2021年 12月号 [雑誌]
      教育技術小三小四 2021年 12月号 [雑誌]

      小学館

      1,210円(税込)

    このページの先頭へ