緊縮策という病[マーク・ブライス]
  • Googleプレビュー

緊縮策という病 「危険な思想」の歴史
マーク・ブライス

3,456円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ギリシア問題の本質は「思想」の問題である。リーマンショック後の世界的な「緊縮」策の流行は、なぜ生まれたか。そしてそれがなぜ間違っているかを「思想」と「歴史」から検討する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
「緊縮・債務・教訓劇」入門/第1部 われわれはなぜ緊縮しなければならないのか?(米国:大きすぎて潰せない?-銀行家・救済・国家批判/欧州:大きすぎて救済できないー永続的緊縮の政治学)/第2部 緊縮策に関する一対の歴史(「危険な思想」の知性史(一六九二〜一九四二年)/「危険な思想」の知性史(一九四二〜二〇一二年)/緊縮の自然史(一九一四〜二〇一二年))/第3部 結論(銀行業の終焉、新しい物語、多難な先行き)/あとがき(二〇一四年) 地獄を通るなら、出口を探しなさい

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ブライス,マーク(Blyth,Mark)
1967年、スコットランドのダンディー生まれ。国際政治経済学者。コロンビア大学政治学大学院で博士号を取得後、ジョンズ・ホプキンス大学を経て、2005年からブラウン大学政治学部教授

若田部昌澄(ワカタベマサズミ)
1965年生まれ。経済学者。早稲田大学政治経済学術院教授。早稲田大学政治経済学部卒業、同大学院経済学研究科、トロント大学経済学大学院博士課程満期退学

田村勝省(タムラカツヨシ)
1949年生まれ。翻訳家。東京外国語大学および東京都立大学卒。旧東京銀行で調査部、ロンドン支店、ニューヨーク支店を経て、関東学園大学経済学部に2015年まで勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,456円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ダイヤモンドZAi 19年10月号
      電子書籍ダイヤモンドZAi 19年10月号

      ダイヤモンド社

      730円(税込)

    2. 2
      読みたいことを、書けばいい。
      電子書籍読みたいことを、書けばいい。

      田中泰延

      1,458円(税込)

    3. 3
      転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方
      電子書籍転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化す…

      moto

      1,400円(税込)

    4. 4
      Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法
      電子書籍Think clearly 最新の学術研究から導い…

      ロルフ・ドベリ

      1,750円(税込)

    5. 5
      心。
      電子書籍心。

      稲盛和夫

      1,652円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ