本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会

硫黄島 栗林中将の最期 (文春文庫)
梯 久美子

660(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

名将の死の真相を解き明かす、傑作ノンフィクション

硫黄島総指揮官栗林の「ノイローゼ→投降→部下による斬殺」説は本当か? 名将の死の真相が遂に明らかに。感動のノンフィクション。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

名将の誉れ高い硫黄島総指揮官・栗林中将。だが、戦後から平成の世にかけて、栗林はノイローゼに陥り投降しようとし、部下に斬殺されたとする説が流れる。はたしてその真相は?丹念な調査により、玉砕の島に散った将校たちの最期の姿に迫る、感動の書。「文人将軍 市丸利之助小伝」を新たに収録した完全版。

目次(「BOOK」データベースより)

ドキュメント1 栗林忠道 その死の真相/ドキュメント2 三人の若き指揮官の肖像/ドキュメント3 バロン西伝説は生きている/ドキュメント4 文人将軍 市丸利之助小伝/ドキュメント5 父島人肉事件の封印を解く/ドキュメント6 美智子皇后 奇跡の祈り

著者情報(「BOOK」データベースより)

梯久美子(カケハシクミコ)
1961年、熊本県生まれ。北海道大学文学部卒業。2006年、『散るぞ悲しき 硫黄島総指揮官・栗林忠道』で大宅壮一ノンフィクション賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.00

ブックスのレビュー(1件)

  • 硫黄島の真実
    震電212
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年11月29日

    硫黄島での戦い。
    栗林中将の最期、
    父島での事件
    真実が書かれています。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】赤と青のガウン
      【入荷予約】赤と青のガウン

      彬子女王

      1,320円(税込)

    2. 2
      白鳥とコウモリ(下)
      白鳥とコウモリ(下)

      東野 圭吾

      880円(税込)

    3. 3
      白鳥とコウモリ(上)
      白鳥とコウモリ(上)

      東野 圭吾

      880円(税込)

    4. 4
      沈黙の終わり(下)
      沈黙の終わり(下)

      堂場 瞬一

      858円(税込)

    5. 5
      沈黙の終わり(上)
      沈黙の終わり(上)

      堂場 瞬一

      858円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ