十字架と三色旗[谷川稔]
  • Googleプレビュー

十字架と三色旗 近代フランスにおける政教分離 (岩波現代文庫)
谷川稔

1,339円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年05月
  • 著者/編集:   谷川稔
  • レーベル:   岩波現代文庫
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  283,
  • ISBNコード:  9784006003265

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
フランス革命は、国王、貴族とともに教会の権力をも覆した。その結果、それまで宗教が担ってきた教育・医療・福祉など生活上の重要な機能も新しい公権力にとって代わられていく。本書では、革命期から現代までの国民統合をめぐる共和派とカトリック教会の文化的ヘゲモニー闘争のあとを辿る。「自由・平等・友愛」のスローガンの陰に隠された、もう一つのフランス共和国の歴史。文庫版では、イスラム系移民の文化統合に関する補論を付し、試練に立つライシテ(脱宗教化)の未来をも再考。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 もうひとつの近代フランス/第1章 カトリック的フランスの解体/第2章 “転向”聖職者の陳情書ーカプララ文書の世界/第3章 文化革命としてのフランス革命/第4章 十九世紀の「村の司祭」と「田舎教師」/第5章 第二共和政期の司祭と教師/第6章 第三共和政下の学校と教会/第7章 世俗原理“ライシテ”の国家、フランス/十字架と三色旗、そしてヘジャブー文庫版のためのエピローグ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
谷川稔(タニガワミノル)
1946年京都市生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程修了。京都大学大学院・元教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング(2019年06月17日)

     :第-位( - ) > 文庫:第570位(↑) > 人文・思想・社会:第503位(↑)

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,339円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      春淡し
      春淡し

      佐伯泰英

      648円(税込)

    2. 2
      三鬼 三島屋変調百物語四之続
      三鬼 三島屋変調百物語四之続

      宮部 みゆき

      1,036円(税込)

    3. 3
      行きたくない
      行きたくない

      加藤 シゲアキ

      648円(税込)

    4. 4
      天才はあきらめた
      天才はあきらめた

      山里亮太

      669円(税込)

    5. 5
      舌戦 百万石の留守居役(十三)
      舌戦 百万石の留守居役(十三)

      上田 秀人

      712円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ