隣人たちの満州
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

移民たちの「満州」 満蒙開拓団の虚と実 (平凡社新書)
二松啓紀

907円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年07月17日頃
  • 著者/編集:   二松啓紀
  • レーベル:   平凡社新書
  • 出版社:   平凡社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  273p
  • ISBNコード:  9784582857825

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
満州事変以降、政府の大陸政策、昭和恐慌下における農村更生策の一環として遂行された満州移民政策。一九三二年から敗戦直前に至るまで送出は続き、全国の自治体から二七万人(敗戦時)が大陸へ渡った。後に中国残留日本人やシベリア抑留といった問題を引き起こす満州移民とはいったい何だったのか。満蒙開拓団の体験者から託された資料を軸に描かれる“等身大の満州”。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 最も身近な戦争体験としての「満州」/第1章 満州国の誕生と大量移民の幕開け/第2章 日中戦争と満州移民/第3章 模範村「大日向村」の誕生/第4章 形骸化する満蒙開拓事業/第5章 戦争末期の満州と満蒙開拓団/第6章 日本人の大量難民と収容所/第7章 引き揚げと戦後開拓ー満州の記憶/第8章 一八歳のシベリア抑留ーもう一つの収容所/終章 消えない「満州」の残像

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
二松啓紀(フタマツヒロキ)
1969年京都市生まれ。同志社大学大学院修了(社会福祉学修士)。京都新聞社文化部記者。中国残留日本人女性との出会いを機に、2003年から満蒙開拓団やシベリア抑留などをテーマに取材活動を続ける。現在は医療介護の分野を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 4.6

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年06月10日 - 2019年06月16日)

     :第-位( - ) > 新書:第1238位(↑) > その他:第398位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

907円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    2. 2
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    3. 3
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    4. 4
      【予約】未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      【予約】未来の地図帳 人口減少日本で各…

      河合 雅司

      928円(税込)

    5. 5
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴルフ上達法
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴル…

      板橋 繁

      1,296円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ