楽天大感謝祭!条件達成で+ポイント3倍(※ダウンロード商品を除く)!390円OFFクーポン配布中
日本共産党と中韓[筆坂秀世]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

日本共産党と中韓 左から右へ大転換してわかったこと (ワニブックス〈plus〉新書)
筆坂秀世

896円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 日本共産党と中韓 - 左から右へ大転換してわかったこと - 756円
紙書籍版 日本共産党と中韓 896円

商品基本情報

  • 発売日:  2015年06月
  • 著者/編集:   筆坂秀世
  • 出版社:   ワニブックス
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  254p
  • ISBNコード:  9784847065620

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
元・日本共産党NO.4が保守派になったら驚いた!かつて所属した「日本共産党」を軸に近現代史をひもとく。日本共産党と中韓・靖国問題の真実。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 離党から一〇年ー日本共産党とは何だったのか(知られていない“日本共産党の正体”/「ポツダム宣言」が党の保証文書 ほか)/第1章 コミンテルンと日本帝国主義の戦争(戦前の日本共産党の最大目標は、中国革命成功とソ連擁護/日本より、中国での革命を優先させろとの指令 ほか)/第2章 日本に武力闘争路線を押し付けた毛沢東(迷惑な存在だった毛沢東/スターリンと中国共産党の思惑 ほか)/第3章 中国と日本共産党(日本共産党の「野党外交」の背後に中国/北朝鮮工作船自沈事件で中国に媚びる ほか)/第4章 韓国と日本共産党(朴正熙時代はまともな国として認めていなかった/朝鮮戦争は当初アメリカが仕掛けたものと規定 ほか)/第5章 東京裁判と日本共産党(精神的「カタルゴの平和」だった日本の戦後/東京裁判を肯定的に評価している日本共産党 ほか)/第6章 靖国神社参拝問題と日本共産党(靖国神社問題を考えさせられた二つの出来事/共産党の靖国批判の論理とは ほか)/終章 二転三転し続ける日本共産党(憲法制定時、唯一反対した日本共産党/一貫して共産党は改憲政党だった ほか)/付録 中国の膨張主義と沖縄(米軍がいなくなった途端に比国領土を強奪/抑止力についてよく知らない人が首相になる日本 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
筆坂秀世(フデサカヒデヨ)
1948年、兵庫県生まれ。高校卒業後、三和銀行に入行。18歳で日本共産党に入党、25歳で銀行を退職し、専従活動家となる。国会議員秘書を経て参議院議員に当選。共産党ナンバー4の政策委員長を務めるとともに、党屈指の論客として活躍。2003年に議員辞職。05年に離党後、多数の著書出版や、テレビ出演などで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 自己矛盾だらけの共産主義思想
    PUMA好き
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年08月08日

    共産主義国家。。。。。そんなものは単なる理想郷だ。
    否、単なる空想、夢想の世界に過ぎぬ。
    マスコミによって「中国」と呼ばれている隣りの支那は、
    共産主義国家ではなく、「支那の共産党」による一党独
    裁国家に過ぎない。人民の為の国家?とんでもない!
    自国の民を時に大量に餓死させ、時に大虐殺し、時に
    大粛清してきた(今も)、狂気の暴党国家に過ぎぬ。
    今も天安門には、世紀の大殺戮者・大暴君・毛沢東の
    肖像が恥かしげも無く飾られている。
    著者の筆坂氏は日本共産党に身を投じて約40年間も
    の長きに亘って「頑張ってきた」人であり大幹部にも成
    った人である。
    その筆坂氏が、今は党席を離れ、逆に保守派として活
    動しているのだそうだ。かつて信奉していた日本共産
    党の結成からの歩みを、党史や党の実力者達の言動
    そして支那や韓国との関係を通して振り返り、痛烈に
    批判を浴びせている。日本共産党は180度、まさに真
    反対のことでも平気で主張する支離滅裂政党であるこ
    とを暴露している。
    そして世界に目を向けるとき果たして本当に民主的で
    人々が幸せで理想的な、いわゆる社会主義国家、共産
    主義国家など一体何処に在るのか?
    共産主義というイデオロギーなど、とっくの昔に破綻し
    てしまっていることを、今は保守派として冷静に見つめ
    て語っているのである。野党の為の野党、政党でありな
    がら政権など取れようはずもない自己矛盾だらけの日
    本共産党の哀れな姿と主張を見ることで、逆に本当の
    幸せな日本人の姿と国家像を見つけることが出来る。
    ある意味、日本共産党とは「反面教師」なのかも。
    筆坂氏には、今後とも大いに保守派として頑張って欲
    しいです。

    16人が参考になったと回答

  • 筆坂さんの著書初購入
    ライアン20144
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2015年10月11日

    テレビやネットで前からこの方の話を興味深く聞いていて、この度このような本を発売されたので買いました。まだ目次しか見てませんが面白そうですね。

    1人が参考になったと回答

  • 家族の要望で購入しました。
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年10月26日

    家族の要望で購入しました。べんりとのことです。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

896円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      天涯無限
      天涯無限

      田中芳樹

      907円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】妻に捧げた1778話
      【入荷予約】妻に捧げた1778話

      眉村卓

      734円(税込)

    3. 3
      老人の取扱説明書
      老人の取扱説明書

      平松 類

      864円(税込)

    4. 4
      バカ論
      バカ論

      ビート たけし

      777円(税込)

    5. 5
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ