本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 新書 > 美容・暮らし・健康・料理

日本で100年、生きてきて (朝日新書)
むのたけじ

858(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

終戦の日に戦争報道の責任を果たすため朝日新聞を退社、秋田で週刊新聞「たいまつ」を創刊し社会の矛盾や不正を訴えつづけてきた著者。今年100歳を迎えた。あの戦争の実態を語り継ぎ、原発や教育などあらゆる問題を庶民視点で考えぬき、100年にわたる人生の喜び、生きる上で大切なことは何かを語りつくす。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

1945年8月15日、敗戦の日に新聞社を辞めて故郷横手(秋田県)で週刊新聞「たいまつ」を創刊した。嵐はたいまつを消すこともできるが、逆にたいまつが盛んに燃えるのも嵐の夜という。この国の深い矛盾を、ずっと見続けてきた100歳の現役記者が、これからを生きる人たちへの熱い思いをこめた伝言である。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 どうしてこんな国になった(死ぬ時が人間てっぺん/「君は俺が好きか。俺は君が好きだ」 ほか)/第2章 戦争とはどんなものか(人間ゆがめた徴兵制度/戦争を廃絶した人間主義へ ほか)/第3章 やるならトコトン、あきらめるのをあきらめろ(上っ面ばかりのTVニュース/子どもから大人になる14歳の目 ほか)/第4章 東北と沖縄と(東北の地に「光」求めて/デモクラシーの夜明けに ほか)/第5章 100年生きて、わかったこと(「喜ぶため、楽しむため」/長生きのコツ ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

むのたけじ(ムノタケジ)
武野武治。1915年秋田県生まれ。ジャーナリスト、文筆家。東京外国語学校(現東京外国語大学)スペイン語科卒。報知新聞をへて朝日新聞記者となり中国、東南アジア特派員。1945年8月15日の敗戦を機に戦争責任を感じて退社。1948年秋田県横手市で週刊新聞『たいまつ』を創刊。78年まで主幹として健筆をふるった。以降は著作・講演などで活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(6件)

総合評価
 3.83

ブックスのレビュー(1件)

  • 流石でした
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2016年11月16日

    興味深く読ませていただきました。
    パワフルな方であり、参考にしたいと思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      運を支配する
      運を支配する

      桜井章一

      880円(税込)

    2. 2
      義父母の介護
      義父母の介護

      村井 理子

      924円(税込)

    3. 3
      負けない技術 20年間無敗、伝説の雀鬼の「逆境突破力」
      負けない技術 20年間無敗、伝説の雀鬼の…

      桜井 章一

      921円(税込)

    4. 4
      流れをつかむ技術
      流れをつかむ技術

      桜井 章一

      770円(税込)

    5. 5
      コカ・コーラを日本一売った男の学びの営業日誌
      コカ・コーラを日本一売った男の学びの営…

      山岡 彰彦

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ