対象の本と雑誌を同時購入&条件達成でポイント4倍
1日ひとつだけ強くなる。[梅原大吾]
  • Googleプレビュー

1日ひとつだけ、強くなる。 世界一プロ・ゲーマーの勝ち続ける64の流儀
梅原大吾

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 1日ひとつだけ、強くなる。 1,404円
紙書籍版 1日ひとつだけ、強くなる。 1,404円

商品基本情報

  • 発売日:  2015年07月
  • 著者/編集:   梅原大吾
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  261p
  • ISBNコード:  9784046006417

商品説明

20年間勝ち続ける「世界一プロ・ゲーマー」ウメハラが語る、究極のプロ論
「目標は低いほどいい」「勝負に感情はいらない」「技術より“視点”が大事」……17才で世界一、日本初のプロ・ゲーマーになった梅原大吾。誰より正しい努力を続ける34歳が語る、結果を出し続けるための考え方。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「目標は低いほどいい」「勝負に感情はいらない」「技術より“視点”が大事」17歳で世界一、34歳の今も勝ち続ける著者が語る勝敗を分けるポイント。

【目次】(「BOOK」データベースより)
01 視点を高くするーストリートファイターZERO3全国大会、17歳/02 感情を支配するーEvolution2003、22歳/03 成長とは変わることー闘劇2004。23歳/04 飽きても続けるープロ・ゲーマーになる、28歳/05 「ここ一番」で勝つーMADCATZ UNVEILED JAPAN、32歳/06 才能を越えるー今の僕が思うこと

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
梅原大吾(ウメハラダイゴ)
1981年青森県生まれ。日本初のプロ・ゲーマー。14歳で国内最強となり、1998年、17歳で世界大会で優勝。その後一度はゲームの世界を離れ、介護職員として働いていたが、2009年の大会優勝をきっかけに復活。世界的ゲーム機器メーカーMadCatzとプロ契約を締結する。同年8月「世界で最も長く賞金を稼いでいるプロ・ゲーマー」としてギネスに認定(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年07月23日

    最後の主な戦績が良かった
    最後のページにウメハラの主な戦績が載ってます
    1997年、初めての全国大会優勝からスタンフェスト2015優勝まで
    ついこの間やったEVO2015は、本の発売後だったのでさすがに載ってません
    EVO2015は9位タイでした
    最後はゲーマービーに負けてしまいました
    そのゲーマービーは決勝でももちに破れました
    肝心の本の内容は、より知ってる人向けになったという印象
    ZERO3の話、2004年背水の逆転劇より印象に残ってるという試合
    EVOで優勝した頃の話、対インフィルの話も詳しくありました
    基本的な考えは意思力と勝負論で語っているので、合わせて読むのが良いと思います

    2人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,404円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンタメ・ゲーム

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ