[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
ソーシャルメディア論[藤代裕之]
  • Googleプレビュー

ソーシャルメディア論 つながりを再設計する
藤代 裕之

1,980(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年10月22日頃
  • 著者/編集:   藤代 裕之
  • 出版社:   青弓社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  260p
  • ISBNコード:  9784787233912

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「ネットは恐ろしい」で終わらせず、無責任な未来像を描くのでもなく、ソーシャルメディアを使いこなし、よりよい社会をつくっていくための15章。歴史や現状の課題、今後の展開をわかりやすく解説する、ありそうでなかった「ソーシャルメディア論」の教科書。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ありそうでなかった「ソーシャルメディア論」の教科書。「ネットは恐ろしい」で終わらせず、無責任な未来像を描くのでもなく、ソーシャルメディアを使いこなし、よりよい社会をつくっていくための15章。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 歴史を知る(歴史ーソーシャルメディア社会の誕生/技術ー技術的に可能なオープンプライバシー社会とその功罪/法ーソーシャルメディア時代の制度はどうあるべきか)/第2部 現在を知る(ニュースメディアー「ネットニュース」は公共性を保てるか/広告ー「ルール間の摩擦」が生む問題/政治ーすれ違う政治と有権者、理想なきインターネット選挙の解禁/キャンペーンーソーシャルメディア社会の透明な動員/都市ー都市の自由を我々が維持するために/権利ーつながりが生み出す侵害の連鎖/モノー「あらゆるモノがつながる社会」のメリットとデメリット)/第3部 未来を考える(メディアー都市と地方をつなぎ直す/共同規制ールールは誰が作るのか/システムーシステムで新たなつながりを作る/教育ー「発信者」としての大学生はどうあるべきか/人ー「別の顔」を制度化する)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
藤代裕之(フジシロヒロユキ)
1973年、徳島県生まれ。ジャーナリスト、法政大学社会学部准教授。専攻はソーシャルメディア論、ジャーナリズム論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.33

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:パソコン・システム開発

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ