青い生きもの図鑑[小宮輝之]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 動物学

青い生きもの図鑑
ネイチャー&サイエンス

1,490円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



いろんな青い生きものが出ていて面白いと思った。

青い鳥は本当に綺麗。

でも、ウミヘビ、、、はいいけど、虫。青い虫はめちゃくちゃ気持ち悪かったです。

独のある青いもの、もシリーズで出ていて、ブルータランチュラとか、いろいろいるんだなあと面白く親も一緒に読みました。コルリの卵なんかはとっても綺麗ですね。(えみりん12さん 40代・東京都 女の子8歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(出版社より)
求愛のダンスを踊るアオアシカツオドリ、興奮により青の斑紋が出るヒョウモンダコ、ホウセキゾウムシ、コルリ、水色のアマガエル……生物たちの色彩の、圧倒的な美しさに息をのむ40種!!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
青い足で踊るアオアシカツオドリ、興奮で青く変色するヒョウモンダコ、ホウセキゾウムシ、コルリ…生物の種を超えて選りすぐりの「青」を鮮やかな生態写真と解説で紹介!

【目次】(「BOOK」データベースより)
変化する青(ハジロオーストラリアムシクイーオーストラリアの青い妖精/レインボーアガマー日光浴でカラフルに変身 ほか)/作戦的な青(オオウロコフウチョウー残像効果で青が際立つ/アオアシカツオドリー愛のダンスをおどる青いあし ほか)/きらめく青(インドブッポウソウーターコイズブルーの曲芸師/オウギバトー冠を戴くエレガントなハト ほか)/毒のある青(コバルトヤドクガエルー青に含む美と毒と/アオマダラウミヘビーサメも嫌う色と模様 ほか)/影響しあう青(コルリーそっくりの青い卵/オオシャコガイー藻類がつくる青 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小宮輝之(コミヤテルユキ)
1947年東京都生まれ。上野動物園元園長。明治大学農学部卒業後、多摩動物公園の飼育係になる。上野動物園、井の頭自然文化園の飼育係長、多摩動物公園、上野動物園の飼育課長を経て、2004年から2011年まで上野動物園にて園長を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(6件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ