文庫リヒテルと私[河島みどり]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > エンタメ

リヒテルと私 (草思社文庫)
河島みどり

1,026円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年08月04日頃
  • 著者/編集:   河島みどり
  • レーベル:   草思社文庫
  • 出版社:   草思社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  300p
  • ISBNコード:  9784794221469

商品説明

【内容情報】(出版社より)
27年間にわたってリヒテルの通訳をつとめた著者が、巨匠の音楽への愛、芸術観、人となり、少年時代のことから練習の苦しみまで、知られざるリヒテルを描く。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
音楽を愛し、世界を旅することを愛し、日本を愛したリヒテル。20世紀を代表するロシアの大ピアニストの素顔を通訳として、親しい友人として、見つめてきた筆者がつづる回顧録。演奏にかける情熱、リヒテル流芸術の楽しみ方、そして子どものように天真爛漫な素顔を数々のエピソードとともに語る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 巨匠の素顔(家族の愛情に包まれて育つ/モスクワ音学院の駄々っ子/敬愛するプロコフィエフのこと ほか)/2 ヨーロッパへの旅(フランス片田舎のコンサート/ヴェネツィアで巨匠の誕生日を祝う/マーゼルの伯爵館の復活祭 ほか)/3 日本への旅(シベリアの旅を楽しむ/なぜ日本を愛したのか/巨匠の演奏を支えた調律師たち ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
河島みどり(カワシマミドリ)
早稲田大学文学部露文科卒業。モスクワ大学で研修。1970年の万博のときからリヒテルの通訳をつとめる。ギレリス、ムラヴィンスキー、モスクワ芸術座、ボリショイ劇場などの通訳もする。リヒテル夫人の依頼を受け、リヒテルの付き人となる。リヒテルの付き人は他に夫人、甥のミーチャ、チェコのカレル、イタリアのミレーナがいたが、ヨーロッパでの活動に際しては、ミレーナと河島が主となった(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,026円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】新・魔法のコンパス
      【予約】新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    3. 3
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    4. 4
      蜜蜂と遠雷(下)
      蜜蜂と遠雷(下)

      恩田陸

      788円(税込)

    5. 5
      【予約】京都寺町三条のホームズ(12)
      【予約】京都寺町三条のホームズ(12)

      望月麻衣

      690円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ