病気は脳がつくっていた[田中一]
  • Googleプレビュー

病気は脳がつくっていた 「動物脳」を解放すれば、健康になる!
田中一

1,430円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年07月
  • 著者/編集:   田中一
  • 出版社:   現代書林
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  190p
  • ISBNコード:  9784774515335

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
健康になるために努力はいらない!「身体野性化」「アタマを抜く」「体力論」-健康を手に入れるための新常識満載!病気が治る人、治らない人の違いは脳にあった!医師がすすめる「病気になっても治る体」に進化する方法。

【目次】(「BOOK」データベースより)
私が実践する医療の原点ーなぜ、「外科医」から「養生医」へ転身したのか!?/第1章 人間の、そして健康の本質とは何か?-「土台と柱(生物学と哲学)」という考え方(「治る人」と「治らない人」は、どこが違う?/「身体野性化計画」を実行しよう/脳、この厄介なもの)/第2章 アタマでっかちは、あなたの健康回復力を奪うー「まあいいかぁ」こそ、体のメンテナンスの極意!(「治る」口癖/体力論ー今日からできるセルフコントロール術/眠れる人は、治る人 ほか)/第3章 一番大切なのは、「治る」あなたになることー気の合う医者と、リノベーション(「治るあなた」になるためのチェック・ポイント/医療をうまく使えるあなたに進化する)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
田中一(タナカハジメ)
きのくに漢方クリニック院長、医学博士(元外科専門医)。21世紀の医療医学を考える会e-クリニック・スタッフ医師、ゲートタワーIGTクリニックがん総合外来担当、JAわかやま産業医、和歌山YMCA国際福祉専門学校介護福祉科講師、伊賀有機農業推進協議会顧問。1970年、和歌山県生まれ。94年、和歌山県立医科大学卒業後、第二外科(消化器外科)入局。手術、化学療法などの標準治療、がん免疫療法の研究に携わるなかで、免疫力向上の重要性を痛感。和歌山県立医科大学大学院卒、米国Vanderbit大学医学部研究員(腫瘍免疫学部門)、国立南和歌山医療センター外科を経て、2004年、赤目養生所所長に就任。08年、きのくに漢方クリニック開設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 健康に対して努力している人ぜひ。
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年03月29日

    健康でありたいと、日々努力している方にこそ読んでいただきたいですね。病気・健康から考え、人生どう生きて行くのがいい事なのか。そんな事まで気づける本にです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,430円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ