花咲く乙女たちのキンピラゴボウ(後編)[橋本治]
  • Googleプレビュー

花咲く乙女たちのキンピラゴボウ 後篇 (河出文庫)
橋本治

993円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年08月06日頃
  • 著者/編集:   橋本治
  • レーベル:   河出文庫
  • 出版社:   河出書房新社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  350p
  • ISBNコード:  9784309413921

よく一緒に購入されている商品

  • 花咲く乙女たちのキンピラゴボウ(後編)[橋本治]
  • +
  • 花咲く乙女たちのキンピラゴボウ(前編)[橋本治]
  • 花咲く乙女たちのキンピラゴボウ 後篇 (河出文庫)
  • 橋本治

993円(税込)

在庫あり

合計 1,889円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
それまで誰も語ってこなかった「少女マンガ」を、はじめて論じた歴史的・マンガ評論。後篇は、「オトメチックマンガ」の陸奥A子、「孤高のギャグマンガ」の土田よしこ、なぜか少年マンガの吾妻ひでおや江口寿史も巻き込んで、「ハッピィエンドの女王」大島弓子論へと辿りつく。切なさと愛に満ちた、すべての少女マンガ読者必読の書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第5章 九十九里坂の海賊の家ー江口寿史論+鴨川つばめ論(他人の章/暗中模索の章 ほか)/第6章 優しいポルノグラフィーー陸奥A子論(となりのキャシーはお年頃/お散歩帰りに見る夢は ほか)/第7章 それでも地球は、廻っているのだ!-土田よしこ論(如何なる星の下に…/クソ冠の姫 ほか)/第8章 全面肯定としての笑いー吾妻ひでお論(ちょっとムチャですが/癲狂院としての世界 ほか)/第9章 ハッピィエンドの女王ー大島弓子論(有刺鉄線の向う側/鳥は鳥に ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
橋本治(ハシモトオサム)
1948年、東京生まれ。東京大学文学部国文科卒。イラストレーターを経て、77年、初の小説『桃尻娘』を発表。79年には、初の評論である『花咲く乙女たちのキンピラゴボウ』で話題となる。以後、小説・評論・戯曲・エッセイ、古典の現代語訳など、多彩な執筆活動を行う。96年、『宗教なんて怖くない!』で新潮学芸賞、2002年、『「三島由紀夫」とはなにものだったのか』で小林秀雄賞、05年、『蝶のゆくえ』で柴田錬三郎賞、08年、『双調 平家物語』で毎日出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

993円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシ…

      瀧本 哲史

      540円(税込)

    3. 3
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    4. 4
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    5. 5
      今こそ、韓国に謝ろう
      今こそ、韓国に謝ろう

      百田尚樹

      749円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ